牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

En VogueのFunky Divas買いました

evfd

Brownstoneと同じく、札幌・大通のブックオフにて購入。
2枚で250円という安さでした(実は250円分のクーポン券をつかった)
このアルバムは'92年発売ということもあって、音が懐かしい。
New Jack Swing風の曲もあります。
彼女らは、見た目のわりには、とてもしなやかな歌声で、アップテンポの多いアルバムを歌い上げています。
たまには、キュートでもありますが、考えたら13年も前のアルバムですものね。今の彼女らの貫禄からは考えられません。
Stevieの先行シングルでのコーラスを聴いて、その歌声が懐かしくなって買いました。
スポンサーサイト

テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

BrownstoneのStill Climbing を買いました

br2

'97年発売のBrownstoneの2ndです。
っていうか、彼女らはこのアルバムから次のアルバムが出ていません。
1stに比べて、スロウな曲が多く、しっとりとしていますが、彼女らの伸びやかな歌声、迫力あるコーラスワークは変わらず、存在感があります。
実は、オリジナルメンバーのミミが体の不調で脱退しており、新メンバーのキナを加え、ニッチ、マキシーらと再スタートをきっています。
大人なだなと思わせる艶やかな歌声。この2枚目で終わりと思うともったいないです。
このアルバムは、札幌・大通のブックオフで、En VogueのFunky Divasといっしょに買いました。
なんと、2枚で250円!!!!!

テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

Stevie Wonderのアルバム発売日決定!

待った、待ちましたよ。
'04年発売予定がRay Charlesと元妻だったSyreetaが他界したことにより、延期。
それがレーベルのCEO交代により、5/3に発売することで決定。
それがまた延期してました。
最近は、ハリケーンのチャリティ・イベントに出たとか耳にしていたし、缶コーヒーのFIREの曲がStevieのものに戻っていたりと、騒がしくなってきたので、もしや?と思っていたら、10月19日で日本盤発売決定です!
今世紀初のStevie Wonderのアルバム。10年ぶりのアルバム。
前評判は最高傑作!
先行シングルのSo What The Fussには、PRNCEがギターを、En Vogueがコーラスを、PVでバスタ・ライムスが解説を担当と、客演は豪華。FUNKYなトラックに普遍的なStevieの歌声。
他の曲は、どうなのかな?
楽しみです。

テーマ:洋楽&邦楽ニュース - ジャンル:ニュース

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

Soloの1stの話

solo1st

SOLOの1stです。
95年のBMR誌ベストアルバム。
発売当初、同誌のレビューに「本物のコーラスのエクスタシー」(だったと思う)などと、評されただけのことはあります。
とにかく、よいです。
SOLOは、4人のうち、1人がウッドベースを弾いているという独特の編成。
彼らがデビューまでに、いろいろな事件がありました。
オリジナルのメンバーはユーニック、ダーネル、ジェームスの3人で、ハリウッドのストリートでパフォーマンスするのが日課。ですが、ハリウッドは車社会。立ち止まってくれる人も少なかったそうです。
そこで、NYCへ!
しかも、カネがないから、ヒッチハイクで!!
途中、メンバーが逸れてしまうという事件があったりもしたのですが、とうとう到着。
路上ライブ中、ジャズベーシストのロバートが意気投合し、仲間に。
売れっ子プロデューサージャム&ルイスのジミー・ジャムが彼らの路上ライブを目の当たりにし、契約となりました。
ですが、デビュー直前、ジェームスが殺害されてしまいます。
失意の内で作成されたアルバムですが、ドリフターズやサム・クックなど60年代のカバ-があったり、ドラマティックスの「In The Rain」をサンプリングしたり、古さと新しさを融合させるような内容です。しかも、ベースが脳髄に響きます。
まさにNEW CLASSIC SOUL!
気軽に聴くというより、どっしりと構えて聴き入りたくなるような、重厚なソウルです。
前述の2枚目のアルバムはそこまで重くなく、気軽に聴ける感じでしたが、これは至極の逸品といえる作品です。
メンバー各々がソロでやれる実力があるから、SOLO。
是非、音楽の秋にお薦めです。

テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

BrownstoneのFrom the Botom Up買いました

fbu

近所の中古屋で500円で売っているのをハケーン!
即買いました。
94年発売のもので、私はこれを持っていたのですが、引越しの際に売却していました。
買い戻したことになるのかな?(持っていたのは国内盤で、これは輸入盤だけど)
90年代初期から始まるコーラスグループの中には、もちろん女性のグループも多々ありました。
SWVとか、エターナルとか、TOTAL、アルーアなどなど。
そんな中、このBrownstoneは、MJJレーベル、そう、あの、マイケル・ジャクソンのレーベルからのデビューでした。
それも、MJの前でアカペラを披露してのデビュー。
まるで、ボーイズⅡメンがNEW EDITIONの前でアカペラで歌ってデビューがきまったみたいですね。
厚みのあるボーカル、シャウト、圧倒的なコーラスワーク・・・
どれをとっても、アイドルめいた他の女性グループとは1レベル違ってました。
売却してから、10年たって、どうしても聴きたくなってたまらなくなり、探していたら、偶然みつけたのです(しかも、格安)
当時流行っていたような、G-FUNKもどきのキーボードがピーヒャラなる曲があるのも、懐かしいです。

テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

結局、また変えた

あれだけ悩んだのに、結局、テンプレートを変更しました。
Black Musicといえば、Black Coffeeトchocolateでしょ?ってことで、音楽とは関係なさそうですが、3カラムで使いやすいし、これにしました。
また、導入しているペットは、今、愛地球博へむかって飛行中です。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |

ブログのアクセサリーとテンプレートの更新

ブログの更新をしました。
他のブログを参考に、占いとペットを設置しました。
ちょっといい雰囲気でしょ?
プロフィールの写真が、ブルドッグだったので、ちょうど、犬、猿と鳥ってことで、桃太郎です。
テンプレートは、縦3つに区切られているものから、音楽関係のものを選びました。
なんだこのアキバっぽいアニメ絵は?
などと思っていたのですが、DJだったようです。
ひとまず、これで様子をみます。
アクセサリー貼ったり、テンプレ探したりと、かれこれ、3時間かかった・・・
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Soloの4 Bruthas & A Baseと8mileのサントラ買いました

solo2nd

90年代の前半、R&B界は、コーラスグループが量産され続け、実力はあっても、売れないもの、個性のないものは淘汰されていきました。
Soloもその中のひとつかもしれません。
ですが、Soloは一方でNEW CASSIC SOULというムーブメントのひとつとして数えられていました。
NEW CASSIC SOULというのは、95年にSOULの原点回帰ともいえる作品が相次いでリリースされた現象で、SOLOの1stアルバム、SOLOにもその言葉が刻まれています。他にD’AngeloのBrown Sugerなども同様に95年発売でえす。
BMR誌などでも、D’Angeloをおさえ、95年の1位のアルバムとして取り上げられており、そのデキのよさが伺えるとことでしょう。
実際、私も大好きな1枚です。
しかし、その一方で、1stでサム・クックのカバーなど、奇を衒ってしまったところがあるので、2Ndで同じことをすることができない分、失敗するだろうという噂も出始めました。
結局、98年に発売された2nd「4 Bruthas & A Base」は評価が低く、私も試聴はしたものの、この食指を動かすほどのものはありませんでした。
それが、最近、もう一度聞いてみたい気持ちに襲われ、中古屋を探していたのですが、今日、札幌ALTAのKING KONGにて、発見!しかも、800円という安さ!即購入しました。
感想は、まだ一聴しただけなので、なんともいえないですが、1st程の刺激はなかったという気持ちと、1st以外での彼らの歌声をきくことができたという喜びとがいっしょになっています。
それ以上は、また後日。

8mile

一方、もう一枚、同じ店で買ったのが、8Mileのサントラです。
いや、ミーハー根性ではないですよ!
RAKIMの最新トラックが気になって仕方なかったのですよ。
当時は、RAKIMがDr.DreのAftermathレーベルに移籍し、どんなアルバムを出すのかというのが、とにかく話題になっており、私も気にしていました。だけど、なぁ~んか、気乗りせず、そのうち、RAKIMもDreのもとから去るし,
EMINEMは大ヒット。このサントラはいいやって思ってたところで、今日、400円で売ってたので、買いました。
期待していたRAKIMはイマイチで・・・あのトラックはRAKIMにはどうよ・・・
で、私の好きなNASもやる気のなさそうなラップかましてるし、ちょっと残念でした。
ですが、GANGSTARRの一曲はいいですね。
やはり、プレミアとグールーはいい。

ま、どれも格安で買ったので、値段相応ということかな。

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:1 |

BeatnutsのMilk Me購入しました。

475.jpg

まず、このジャケをみてください!
この下世話な表現こそが、Beatnuts!!
やらかしてくれました。
タワレコ札幌pivot店にて、なんかないかなぁーと物色していたところ、偶然発見!
ジャケみて、そしてBeatnutsだからということもあり、試聴して購入決定しました。
一応、対抗としては、CASSIDYSKILLZだったのですが、この勢いには逆らえませんでした。

さて、Beatnutsは、93年にサイコ・レス、ジュジュのヒスパニック2人組がビートキングとして活動していたのを、ジャングルブラザーズのアフリカ・バンバータの一言で、今のBeatnutsに改名。
ネイティブタン一派とともに活動します。
93年にアフリカン・アメリカンのファッションを加え、3人組でデビュー。
その後、マジメなファッションは方向性が2人と違うということで、脱退(一応、彼はソロでアルタリークと改名し、インディーズでアルバムを出してます。そのときBeatnutsも参加しています)。

私が彼らにはまったのは、1999年のA Musical Massacreで、このアルバムからのシングルカットWatch Out Npwは、ジョニファー・ロペスのJenny From The Blockでトラックをまんま使われています(他にブギ・ダウン・プロダクションのSOUTH BRONXも)
とにかくはっちゃけた内容で、Spelling Beatnuts With Lil'Donnyでは、B=back hurt E=eaten pussy A=ass T=turn around ho N=nasty ass U=used pussy T=turn around ho S=stinkin'pussyと、サイアクなアイウエオ作文を披露しています。

で、本日購入のMilk Meですが、タイトルの意味は、ジャケをみて想像してください・・・
このアルバムは、2004年発売で彼らの7枚目(前述のA Musical Massacreは3枚目。The Originaters名義で出したアルバムも数えています)で、トミーポーイがHIP HOP部門をワーナーに売却したことで、しばらく閉鎖状態だったP.A.L.の再出発第一弾アルバムとなります。
それだけに客演も豪華!
言っていくとキリがないのですが、ナイス&スムースのグレッグ・ナイス、D.I.T.C.のAG、ロカフェラのフリーウェイ、Rootsのラゼール、テラースクワッドのトリプルシーズ、エクセキューショナーズのロックレイダーなどなど・・・
レーベルも気合が入っていますね。
正直、A Musical Massacre以後、あまりパッとしたところのなかった彼らですが、このアルバムは、よい。ま、そんなに売れなかったようではあるのですが、よいです。
まず、下世話なリリック。
ディスっているのではく、妬みとか、僻みに聞こえるような他者批判。「ショーン・パフィ(P.DIDDY)やショーン・カーター(JAY-Z)のように稼ぎたい」とか、前述のジェニファー・ロペスのことも、「なんで俺たちの曲を使ったんだよ?最悪な選択をしたな」などと言ってます。
そして、上質なファンクトラック。こりゃ、すごいっす。クラシックと言われるものを作ってきた彼らだからこそできるビートです。
さらに豪華な客演!
これは前述の通りで。

実を言うと、このアルバムが昨年に発売されていたことも知らなかった私ですが、こいつはいい買い物をさせてもらいました。

テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:1 |

レイ・チャールズの音源が盗まれた事件について

レイ・チャールズの音源が盗まれ、音響技師テリー・ハワードが2月に逮捕されていました。
ハワードは、レイと20年間いっしょに仕事をしていたそうなのですが、自宅から、音源数十点が発見され、逮捕に至ったのだそうです。
ですが、8日、ハワードが所有している音源は返却しそこねただけで、売却などを目的としたものではないとして、訴えを棄却しました。
思えば、映画『ブルースブラザーズ』のレイのシャウトが私をこの道へと導いてくれました。私は6月生まれなのですが、彼が亡くなったのも6月で、昨年はちょっと複雑な気分でした。
Living the Legend of SoulからLivingが消えたとき、言い切れぬ寂しさがありました。
今更ですが、R.I.P.RAY・・・

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050909-00000215-reu-ent

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

P.ディディの新しいアーティスト名は「ディディ」

新たな改名を宣言していたP.ディディが、新たなアーティスト名を「ディディ(Diddy)」に決定したと、E!Onlineなどが報じている。

'01年にパフ・ダディからP.ディディへ改名したP.ディディだが、今後は「P.」を取り外して「ディディ」と名乗ることを宣言した。NBC放送の『Today Show』でP.ディディ本人が語ったところによると、改名の理由として「俺は『P』が俺自身とファンとの間に距離を作っているように感じてたんだ。(『P』が無くなることで)今、俺達は近い関係になった」と語り、更に今までライヴで観客の半分が「P.ディディ」、残り半分が「ディディ」と呼んでいたのを「これからは全員が『ディディ』と呼べるようになる」とも語っている。

また、New York Post紙では「(P.ディディという名前には)俺自身が混乱し始めてたんだ。誰かに電話をかける時、自分自身が誰かを説明するのに(P.ディディは)長過ぎた」と改名の理由を語り、更に「ディディ」という名前について「一つの単語、5文字、以上さ」とシンプルさが大きな理由であることを強調している。

なお、P.ディディは8月28日に開催される『MTV Video Music Awards』の司会を務める予定で、これが公に「ディディ」の名前を披露する最初の場になるという。

K.Omae, LA

2005-08-17 バークス

-------------------------------
私は、彼の古くからのファン(というほど好きでもないが)なので、彼の呼び名は「パフィ」と呼ぶことが多いのですが・・・
SEAN PUFFY COMS→PUFF DDDY→P.Diddy→Diddyとは、さすがに改名しすぎ。
細木数子に指導されちゃいそうです。
ちなみに、服飾ブランドのSEAN JOHNは、彼の息子の名前が由来なのだそうです。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

SeanJohnのジャケットを買いました



携帯で撮ったので、ちょっと、画像が青くなってしまっているのですが、オフホワイトとベージュの薄手のジャケットです。
行きつけのSPOT CHECK札幌ALTA店にて購入しました。
型が古いものなのだそうで、30%OFFで、11500円でした。
SeanJohnでこの値段なら、型落ちしててもモンクありません。
サイズはXXXLだったのですが、ちょうどよい感じです。これからの季節にちょっと小洒落たってのがコンセプトです。
SeanJohnといえば、今やそこら辺の中学生でも着ていますが、これは、ロゴが派手に入っていないところも気に入りました。胸と右のポケットのところにさりげなく入っています。





SeanJohnはガキっぽいものは好きになれないのですが、こういう小洒落たオトナのものには心惹かれます。

テーマ:B系;クラブ系;HipHop系ストリートファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

耳をすませろ

Yo 耳をすませろ
聞こえてくるだろ?
ペンに力が宿る鼓動
魂に刻めよ
このDope Sound

俺たちは伝道師 マイクとペンを持つ語り部
B、B言うだけならバカくせぇ
脚をつけたら行動へ
シルバーのフィガロを首にかけ
外れた道の王道を歩け

路地裏のスピーカー 垂れ流しのビートはザラザラ
夢なんてないんだ
現実はカネと女 汗臭いバンダナ
果たされることのない約束と 擦り切れたデニムの裾
見返りのない労働 毛玉だらけのコート
色あせたAKADEMIKS 先の見えないマトリクス
すれ違う笑顔、卑屈
未来はあるの?
希望はどこなの?
その答えは通り過ぎる
見逃すな真実はたった一瞬
Momen Of Truth

Yo 耳をすませろ
聞こえてくるだろ?
焔立つ胸の鼓動
自分でみつけろよ
心のドア開くkey

働けど働けど我暮らし楽にならず 30過ぎても親のカネ盗む
カモを見つけりゃTake Money Money タイトロープのDreamin'
汚れた手を洗いもせずに、明日はどっちか今日も悩む
Welcome to this crazy time
週末のTVよりふざけた時代
愛も夢もカネで買える世界

諭吉の札、透かして見れば
Check Check Check My Melody
セピア色の景色
晴れても曇り
それでも私、この街が好き

テーマ: - ジャンル:日記

リリック | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。