牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Duets: Final Chapter/Notorious B.I.G.を買いました

tntb04


今年最後に買ったアルバムです。ビギーの最後のアルバム。賛否両論あるみたいです。確かに、エミネムとやった曲なんかは、もろエミネムのトラックって感じだし、HMVのリビューで見ましたが、その豪華な客演陣をみていると、派手なミックステープを聴いてるような感覚になります。その辺がつっこまれているようですね。
私も、タワレコでかかっているのを聴いたときには、がっかりしてしまいましたが、違うんですよ。邦題をみて、納得しました。「狂宴」とつけられているこのアルバムは、そんな祭の位置付けでいいんじゃないかな。何せ、狂宴ですから。だから、KORNなんてのが客演していても、不思議ではないんでしょう。そういえば、KORNの新しいアルバムは、スヌープら有名ラッパーがメンバーに扮したPVらしいですね。や、でも、やっぱKORNだのマリリンマンソンだのが客演するのは、私としては嫌です。
ま、そういうのはさておき、ビギーの存在感、これだけのメンツがラストアルバムに終結するんだぞっていうのは、ほんと、歴史に残るでしょうね。
そういう記念碑のようなアルバム。最後のアルバムということで、本当にひとつの時代の経過を感じさせます。

ここからは31日に書いています。notraxのレビューと私がまるっきり同じ感想だったことに驚いてしまいました。ここにある通り、本当の意味でのクラシックにはならないでしょうが、歴史には残るのは間違いないですね。
スポンサーサイト

テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:0 |

O.C./ Word...lifeを買いました

ocwiti01


今年、話題になったのは90年代回帰っていうのでしょうか、HIP HOPの黄金期として、当時の音を再評価することだったと思います。
NASのILLMATICやBIGGIEのREADY TO DIEなんかはリイシュー(再発)盤が出ましたし、私もEPMDKRS-1などを買ったり(買い戻したり)もしました。
そして、1-SHOWの05年「90年代回帰」のトリを飾るのがこのアルバムです。
このアルバムはどういうものかというと、HIP HOP最強クルー:D.I.T.C.のO.C.がバックワイルドと出会うことによって作成した93年のアルバムのリイシューです。
今年、O.C.はアルバムを出してますが、私としてはちょっと・・・でした。リリックはよさげですが、トラックが今時っぽくて、苦手です。今回は、古きよき時代に古きよき音になっているのがうれしい。ま、D.I.T.C.の全盛期ですからね。FAT JOEがもっとハードだったころです。渋いジャジーなトラックにO.C.のラップが冴えます。NASとデビューが同時期であり、表のNASと裏のO.C.などと言われてた彼ですから、外れのはずはありません。しかも、国内盤は全曲歌詞・対訳付き(解説はない)。この歌詞がよいですよ。リリシストとして、NASと並び称される存在O.C.。返って、変な解説をつけるよりは、こっちの方がよいかも。

古きよき時代っていうにはまだ早いかと思っていたのですが、考えたら私も来年32歳になってしまいます。DJプレミアやレイクォン、このO.C.、写真でみる限り、かなり太りましたね。しかも、おっちゃんみたいな太り方。時間がすぎたんだなって実感します。ノスタルジーに浸りそうになります。GURUも現状には悲観的ですしね。でも、こういう幻の名盤が再発されることで、原点回帰し、シーンが復興されることを望みます。ピース。

CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:0 |

Up All Night/The Procussionsを買いました

pruan01


「これは、どっちかっていうとJAZZよりです」っていうのは、タワレコの商品紹介にあった一言。もちろん、前述のジャジーなサウンドを求めてということでジャジー&メロウのところにあったものなのですが、その前にHMVのHPの「ジャジーヒップホップ名盤15選!」 でみつけていました。

生演奏に定評があるプロカッションズが一晩かけて作った生演奏のアルバム。ジャズのセッションがメインで、HIP HOPは隠し味程度。ラップはすべてフリースタイルかスポークン・ワード。インストゥルメンタルも多いです。中心は、ドラムとフェンダーローズピアノの方じゃないかな。
しかぁ~し、それがいいんですよ。ジャズのセッションとフリースタイルの共通点って、一発録りの緊張感があります。以前、友人とドラムのスキルってのは、早く叩けるってことだけじゃないんじゃないかって話をしてたのですが、これを聴いたら、確信できます。そのスネアの上品なこと。すっごく耳に優しい良質な音楽です。

オルタナティブ・ヒップホップを探しているときに気づいたのですが、昨今のBLACK MUSICに生演奏の少ないこと、少ないこと。店頭で探しているときに、生を聴くためにロック派に転向しなければいけないのか?なんて、真剣に悩んでしまったほどです。
現在、「バンド」として活動しているグループは少ないですから、仕方ないのでしょうけどね。
そういうことも含め、ホント、いい音を聴けます。限定盤という付加価値もあります。十分に楽しめそうです。

テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:0 |

今年の総括

たった今、友人から買い物のしすぎだって言われたところなのですが、今日は、CDを3枚も購入しました・・・orz
でもね、これは今年を締めるのにこれしかないっていうのばっかりですよ。
「オレはビッグマン、迷わずに新品買う」って、DABOも言ってるでしょ?
よいものはよい。
買ったCDの内容については、後で語るとして、ここでは、今年の私の音楽を総括します。

今年、CDを30枚ほど買いました。
私の中で、今年、ジャジーサウンドへの傾倒が進みました。もともと、PETE ROCKの音なんかは好きだったのですが、もっと生に近い音を好むようになりました。
ずぅっっっと聴いてなかったBRAND NEW HEAVIESやINCOGNITOなんかのアシッドジャズを掘り返したりするほど、生の音が恋しくなったりしました。
このきっかけは、夏にタワレコでジャジー&メロウ特集というコーナーがあって(今でもそのコーナーはある)、INSGHITやCROWN CITY ROCKERSなんかを試聴したことかな。フェンダーローズって何かしらなかったから、ネットで検索して、その浮遊感に魅かれましたね。
ギャングスタラップや打ち込みのビートばかりになってきているこのシーンの中で、まさにアンダーグラウンドなこの存在。私は評価したいです。

そして、Kero1のアルバムとの出会いが完全にそっち側に私を連れて行きました。Rootsとか、生音を主体でやっているグループは知っていましたが、そこまではまらなかったのですけど、新しいHIP HOPを学ぶことができた、よい年でした。

もちろん、「それだけ」しか聴かなくなったわけではないので、今まで通りその他のジャンルも聴いていきます。

ということで、来年もよろしく。


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

システム手帳を買いました

牛革張りのシステム手帳を買いました。全部で1万円もかけてます。
「仕事のできる男」を主張したい!
もちろん、それだけじゃなく、今年は流行の手帳の活用方法について、いろいろと読みこみ、自分なりに活用していました。
で、プライベートと仕事を分けていたのですが、「これらを一緒にしては?」という本を読み、では、どうせなら豪華なのをということで、購入しました。
早速、使っていますが、形だけにならないように、気をつけます。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

そのCD2:RYUZO/RELOADED

ryuzo01

こいつは、すごい。
DABOのアルバム「DIAMOND」で客演していたのを覚えていたのですが、MAGUMA MC’Sのことなどは勉強不足で・・・
これはハードです。
「日本」のHIP HOP。平和とか、こういう見解になるんだろうな。
グリーンデイのPVで、彼氏が軍に志願するなんていうのがあったようですが、こっちはちょっと第3者的に思います。嘆きとか、そんな類。それが悪いとかっていうんじゃないくて、こういうことを考えさせてくれてこそ、HIP HOPといいたい。
日本だって、伊達じゃない!
CD購入:日本 | コメント:2 | トラックバック:0 |

そのCD1:KRS-1/I GOT NEXT

krs101


HIP HOPの伝道師、ブラスマスターKRS-1です。
中古で買いました。彼のアルバムって、トラックはぶっといベース中心でいたってシンプル。彼のスキルが際立つようになっています。返って、スキルのないMCだと、苦労するでしょうね。
以前に持っていたアルバムなのですが、このアルバムではMCやHIP HOPの定義が述べられていて、非暴力について語っていたりもします。ファットジョーになかった意味のあるリリックをこれに求めたわけです。

CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:0 |

CD買った。そのときの気持ち

CD、2枚も買っちゃいましたよ~
なぜか?
理由はいくつもあります。

1)風邪が治った自分への褒美
熱は下がりました。明日から、冬期講習がんばります。ちなみに講習会は午前6時起きで夜8時半まで仕事。

2)FAT JOEのリリックがつまらなすぎた。
GURUのPUT UP OR SHUT UPの「オマエの言うことは、カネと車と女のことばかり。改めて聴く必要もないから、黙っていろよ」っていうフレーズの通り。アルバムのほとんどがそんな内容。ポップすぎて、D.I.T.C.クビになったって噂を信じてしまいそう。
ただ、数は少ないですがギャングスタなリリックはハードです。全編、こういう曲ばかりだったら、よかったのに。

3)タワレコで試聴したビギーのラストアルバムが、微妙だった。
じっくろいきいていないけど、ちょっとひっかかるところがあり、楽しみにしていただけに・・・

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

高熱少年、まだまだ続くよ

今日も早退してきました。
職場ではスーツなのですが、今日は私服のWOOLRICHのセーターを着ていったところ、面談をとったお母さんに笑われました。
熱は今は微熱で、37.2度。今晩はこれから上がるのかな。


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

高熱少年その後

これから病院にいきます。
昨晩、最高で38.8度まで上がりました。
いやいや、食欲がなく、ずっとポカリスエットとおかゆばかりです。
今は38.2度。いってきまぁ~す
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

こんどは、高熱少年

職場で急に寒気を覚えたので、早退させてもらったのです。
薬をいっぱい買ってきました。
今、熱が38.3度あります。
明日は、昼から出勤しなければいけないので、がんばりまぁ~す
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

SEICOのWIREDを買いました。

swiredb01


腕時計です。そろそろボーナス使っての購入ラッシュも終盤になってきました。
いつもはG-SHOCKばかりなのですが、職場の女性バイト達の受けが悪かったので、こっちにしました。
正直、機能は少ないです。私が最初にほしかったG-SHOCKは電池交換不要の時間あわせ不要のシリーズだったので。ただ、その機能をもっているG-SHOCKはすでに2本持っているので、いいじゃんと言われれば、特にいい。
今回は、とにかく見た目。メタリックな黒。それに国内の時計としては珍しいスクエア・フェイス、ちょっとおしゃれです。
閉店間際のヨドバシカメラで買ったのですが、とにかく安かったですよ。限定品もあったのですが、色が微妙だったので、こちらにしました。鏡面処理されているものもあったのですが、顔が丸かったので、こっちにしました。

とっておきの時計にしまっす。

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ALL OR NOTHING/FAT JOEを買いました

fjaon01


賛否両論耳にしました

ポップだなんて批判も受けているジョーです。でも、いいものは、いい。
このアルバムも、賛否両論で、前述のようにポップだなんていう人もいますし、20005年最高のアルバムと評する人もいます。私の中では、そこまで評価は高くはないですが、いいものではあると思います。ハードコアとポップの境界線をしましたようなアルバム。

好みはこんな人?

ジョーはけっこう苦労人です。アルバムの枚数は出していますが、売れたり、売れなかったり、評価が高かったり、低かったり。
私が好きなラッパーはこういう人が、なぜか多いんですよ。ナズもそうだし、グールーもそう。評価が極端に変動する。でも、彼らに共通しているのは、リリックです。そして、そのスキルに関しては、モンクを言う人はいないですよね。
このアルバムにも、さすがに爽やかすぎでは?と思わせる曲もあるのが事実。でも、それがジョーってことでいいんじゃないかな。

ただ、気に食わないのは・・・

ジョーが痩せたってことです。インシュリンダイエットをしているそうで。や、別にいいけど、「ダイエット中です」なんてのは、ギャングスタとして、ちょっと寂しい気がする。
派手なジャケットが多いジョーですが、今回のジャケはおとなしすぎじゃないかい?

テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:0 |

Dillinger & Young Gotti: Vol.2: Tha Saga Continues /DPG(DOGG POUND)を買いました

なっがいタイトルですが、FAT JOEといっしょに買いました。タワレコで。でも、HMVで買うと、500円ほど安かったんですけどねー。
DPGこと、DOGG POUNDのリユニオンアルバムです。
といっても、一応、2002年に一度復活しています。ま、そりゃいいとして、いやぁ、いい音です。

思い出がいっぱい?

私が本格的にBLACK MUSICを聴き始めたのが、札幌に引っ越した93年から。そう、ピート・ロック、プレミア、ナズ、ファット・ジョー、ビギーらが始動しはじめたころです。そして、東西の抗争が起こったあたりです。
デス・ロウ全盛期。ドレエのクロニック、スヌープのドギースタイル、そして、ドッグパウンドのドッグフードが発売されていきました。私はウェッサイのはあまりきかないのですが、この3作品はクラシックですよ(ウォーレンGやネイト・ドッグもいい)
それから、2パック、ビギーの死があり、シュグナイトの暴走、ドレエのデス・ロウ脱退などがあり、ほとんど西の音源は聞かなくなりました。

実は、2002年のリユニオンは今まで知りませんでした。お恥ずかしい。そして、今回のアルバムです。
こりゃあ、すごい。昔の西を思わせるピーヒャラ音が緊張感を出し、クラプトとダズのチンピララップが駆け回ります。スキットではピストル撃ちまくり!
DPG=DOGG POUND GANGSTA!

ところで、なぜか、今回、画像をアップできませんでしたぁ~
残念

テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:0 |

頭関係いっぱい

COCCOLALA

楽天を使用!私は、塾講師。今は冬期講習の準備で大忙し!ということで、楽天のCOCCOLALAさんで購入。いつも冬のボーナスになると、楽天を使用することが多いのですが、今回はメールアドレスの変更など、トラブルがあったのですが、この店は対応が早かった。好印象です。
私は、学生のころからハンチングをかぶっていました。きっかけは、BiggieのBIG POPPAのPVです。ですが、今は、猫も杓子もハンチング。なので、ちょっとハンチングは置いといて、ハット、もしくは持っていないタイプのっていうことで、探しました。

KANGOLのニットキャップ

kangolcap01


KANGOLといえば、ハンチング、もしくはパイルハットっていうことで、珍しいニットキャップを選びました。これが安かった。
ちょっと上品なブラウンが気に入っています。

TOMMYFILHIGERのハット

tommyfhhat01

今回、これが一番のお気に入り。大きめなつくりになっていて、かぶりやすいです。
裏地が青いサテンになっていて、以外にリッチな感じになっています。
ツバが広く、ホント、気に入っています。

tommyfhhat02.jpg


A/Xのハット

axhat01

アルマーニエクスチェンジのハットです。実は、KANGOLのハットと迷ったのですが、私の好きなプロレスラー、ミラノコレクションATの好きなブランドであること(彼の技のひとつが「アルマニッシュエクスチェンジ」というほど)、昔、お気に入りだったハットに似ているということなどから、こっちを選びました。
デニムなんですが、ところどころに流行のダメージ加工がされています。このデニムの色合いが、いい味出してるんですよ。
そ、それが・・・
被ってみると、若干小さいのですよ・・・orz
通販の場合、これがイタイ・・・でも、まだ、慣れていなかったり、私も2ヶ月ほど髪を切っていないのということもあるのでしょうね。「慣らし」ていくうちに、きっとジャストフィットってことになるはず!


実は、今回買った商品、その全てが残り一品だったのです!
いやぁ、いい買い物でした。

テーマ:B系;クラブ系;HipHop系ストリートファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

TIMBERLAND 6INCH PREMIUM BOOTS 3DLOGOを買いました。

TB3D01


見ての通り、真っ黒のティンバの6インチプレミアムブーツ。いつものようにSPOT CHECKで購入。定番のイエローヌバックを買おうかと思ったのですが、悩んだ挙句、こちらにしました。とある友人からは、「黒はあわせずらい」という話もされていたんですけどね~~
ほら、イエローヌバックだと、街中にあふれてるじゃないですか。店でも、イエローヌバックは、ものすごい売れ方なのだそうで、いつもの流行は避けたいって気持ちで、こちらを買いました。

今年の冬の新作「3D LOGO」!

TB3D02


タンの部分にティンバのマークが立体に刺繍されています。私は、パンツを履くとき、「タン出し」で履くので、通常のものより、こっちの方が目立つかなって思ったんですよ。
それに、踵に「since1977」って、刺繍もあります。
以外に、ハードな感じがしていいかなってことで。
一応、ヌバック地なので、ブラックっていうよりは、チャコールに近いかな。

もしかして、知らない?「タン出し」

「タン出し」っていうのが、もしかしたら私周辺のスラングだったらいけないので、一応、書いておくと、ハイカットの靴のタンにパンツの裾をひっかける履き方です。
太めのデニムとかって、裾を引き摺ったりして擦ることがないですか?私は貧乏性なのか、そういうのがとても嫌で、北海道の場合、特に雪が積もるので、踵を引き摺ると、ホントにボロボロになるんですよ。
パンツを裾上げすればいいんでしょうが、シルエットが崩れるのが嫌なんですよねー

ティンバでいやなこと

ティンバのブーツはまさに洋物といった感じで、サイズの割りに幅がせまいのですよ。そして、ソールが硬い。私は足の甲が高くて、幅広な偏平足なので、若干、なれるまで時間がかかりそうです・・・・

とりあえず、ボーナスが入ったので、消費する人間っぷりをブログに残しますよ!

テーマ:B系;クラブ系;HipHop系ストリートファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Keith Sweat/Twisted

キミは、ボクの気持ちがわかっているんだろ?なのに、ボクを混乱させる。
ボクはキミがほしいものがわかっている・・・・でも、どうしたらいいんだ・・・
わかっているんだ。キミをとても愛している。だけど、キミはボクと同じ気持ちじゃない・・・どうしたらいいんだ・・・
強くならなければ、いけないな

(訳:1-SHOW)

SOUL、R&Bに出てくる男ってのは、大抵、女々しさがあります。ただ、その女々しさがかっこよかったりするのですよ。
そんな内容をどう歌い上げるかが、超重要です。
このKEITHのボーカルは、粘着系筆頭といえる歌い方をします。ちょっと鼻にかかったような、それでいて伸びやかな。
このTwistedは、彼の代表曲で、まさにTwisted。
彼のアルバムは以後も発売されていますが、この曲は彼の最高傑作だと言い切れます。
未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |

ドラゴンゲート、みてきました

ドラゴンゲートというプロレス団体の札幌興行をみてきました。
ひっさしぶりのプロレス観戦だったのですが、いやぁ、面白かった。スポーツエンターテイメントというのでしょうか、バリバリのケンカみたいなものではなく、笑いもあり、派手もありで、あきさせません!

試合終了後、会場の解体にボランティアで参加してきたのですが、ファンと選手が一緒に椅子を片付けている図は、とてもハートウォームでこういう団体こそ、もっともっとのし上がってほしいと思うのですよ。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Business As Usual /EPMDを買いました

epmdbau


HMV札幌にて購入。
珍しく輸入盤です(って、それしかなかった)。
EPMDがDef Jamに移籍しての一作めです
notraxの記事に古いファンはトラックを気にすると。確かに、私もよく気にするのはどちらかといえば、トラックです。もちろん、ラッパーのスキルが低いと思ったのは、いくらいいトラックでも買いませんけどね。
Djスクラッチの黒いファンクネス、EPMD特有の男臭い、歯切れ悪いラップ、古きよき時代の音です(1990年の作品)

EPMDのアルバムはリユニオン以前のは全て、マスターピース」といわれていますが、その通り。まさにクラシックといえる内容です。

テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:0 |

Method Man&Redman/Black Outを買いました

mrbo01


中古です

またまたBOOKOFF札幌大通店にて。750円で売ってたんですよ。国内盤だからって期待したっけ、ライナーノーツが入ってませんでした。中古だし、安かったから、ま、いいか・・・

なぜ、あのとき・・・

このアルバムは、99年に発売されたものです。なぁ~んで、買わなかったのかなぁ。いや、いいんですよ。気持ちとしては、以前買ったMETHのアルバムの良さがまだわからないので、口直しのつもりだったのですが、こりゃいいです。

よさ

METHのザラついた声と、REDMANの鼻づまりような声がよくあってます。二人の掛け合いに違和感がないんですよ。友好関係が今でも続いているっていうのがわかります。
トラックとの相性もバッチリ。DJスクラッチ作のデフ・スクワッドの音でも、RZA作のウータン風の音でも、二人ともうまくやってます。さすが、高スキルの持ち主です。

ヤなところ

How Highのオリジナルが入っていないこと。Skitで耳を覆いたくなる内容があったこと、この辺が若干きになります。
ただ、二人とも好きなラッパーなので、その辺は多めにみますか。

テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。