牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「タワレコSALE・生演奏もの購入作戦」第5弾:「Ray」


この歳になると、人生を変えた出会いっていうのは何度かあるわけだけど、レイ・チャールズの歌声を聴いたのは、その中でもとてつもなく大きい。たぶん、今聴いているような音楽は聴いていなかっただろう。
彼が他界したのが、おりしも私の誕生日に近いのも、運命を感じる。
この映画は、彼の半生を描いたものだが、ホントによくできている。
や、この映画を観たくて、公開時に誘った子に「私はこの人知らないから」と断られたのだが、おそらく、レイを知らないと、観てもつまらないだろう。でも、一見する価値は必ずある。
私も、仕事帰りにみて、まさか、こんな時間になっているとは思わず、時計をみて衝撃を受けたのだが、後天性の全盲というのがどんなにつらいかとか、それを補おうとする者の家族、ドラッグや愛人・・・容赦ない社会、カネ、人種差別、全盲であることへの差別・・・
そういう社会的な問題も含め、レイの音楽のすばらしさも含め、すばらしい内容だったと思う。
中でも、デラビー(奥方)のセリフ「あなたは子供よりも、家族よりも、クスリよりも、音楽を愛しているの」は衝撃的だった。
自分は、音楽をやることはないんだけど、いつか、レイ・チャールズにむかって、「OK、レイ!」なんて言いたいっていう夢もあった。

R.I.P.
20050909-00000215-reu-ent-view-000.jpg


スポンサーサイト
CD購入:その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |

「タワレコSALE・生演奏もの購入作戦」第4弾:J.Rawls Presents The Liquid Crystal Project

jrawslq01.jpg

J-RAWSのJAZZプロジェクト。全編、JAZZです。インストです。こういうのを聴いてるオレってちょっと洒落てるぜなんて思いながら聴いています。
JAZZのマナーとかはわからないのですが、かっこいいですよ。JAZZをHIP HOP風に仕上げましたってところ。やっぱり生音はドラムとホーンだなって思います。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:0 |

「タワレコSALE・生演奏もの購入作戦」第3弾:Give Me A Reason/Real

rrgmar.jpg

INCOGNITO、ジャミロクワイ、BRANDNEW HEAVIES、ASWADなどのホーンを担当していたWINSTON ROLLINSの新企画・・・かと思いきや、企画ものっていうよりは、彼の新バンドです。
彼は、トロンボーン、キーボード、ベース、曲つくりまでこなす、マルチプレイヤーで、その才能は、前述の参加バンドの顔ぶれで一目瞭然。
スペルがわかりませんが、このバンドのルイーズ・ポラックというボーカルがまたすごい。得てして、このテのバンドの女性ボーカルはただ声が太いだけの感情表現の乏しいものが多いのですが、彼女は違う。豊かな表現力に脱帽です。
もちろん、楽曲はダンサブルなものからスロウなものまで、完成度は高く、聴かせる音で満載です。
音楽をカテゴリーで細分化するのは好きじゃないけど、生音ディスコならやっぱりUKなのだなって、実感。

テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

「タワレコSALE・生演奏もの購入作戦」第2弾:Interstellar/The Super-Phonics

insphohnex.jpg

こっちは、モロにディスコ。ダンサブルダンサブル、ブル、ブル、ブル!
自分が大学生だった90年代初頭は、開局したばかりで勢いのあったFM NORTH WAVEが、BRANDNEW HEAVIESやINCOGNITO、ジャミロクワイなどのACID JAZZ勢を猛プッシュしてたなぁって思い出します。私も買っていましたし・・・
このThe Super-Phonicsは、キン肉マンの宿敵スーパーフェニックスでもないし、NBAのシアトル・スーパーソニックスでもない。
この90年代に活躍した、INCOGNITO、BRANNEW HEAVIES、ブラー、US3などなどに所属しているメンバーが集まったACID JAZZバンドといいたいところが、ディスコサウンドって感じです。GracenoteのCD DATA BASEには、ジャンルがエレクトロ(一般)なんてなってるし・・・
これが、打ち込みが適度で、生音のよさがくるわくるわ。
ライナーノーツにある言葉がいいですよ。
「UKファンク、ディスコ、アシッドジャズ、ラテン・ミュージック・シーンから、最高のミュージシャンが集まってつくられた最高の音楽」と語っているが、そんな単純明快な組み合わせの妙についても、ただ楽しんでしまうのが一番だと思う。なにせ、ディスコなのであるから(by池谷修一)
その通りって感じのアルバムです。ハウス一辺倒になっているディスコサウンドの中、こういう生音主体のものは、どこか懐かしさがあります。


テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

「タワレコSALE・生演奏もの購入作戦」第1弾:This Journey In /The Rebirthを買いました

20060220001056.jpg

「タワレコSALE・生演奏もの購入作戦」まずは、Rebirthです。
いや、渋い。ジャンルで言ったらとか、そういう次元じゃなく、よい音楽です。自然と体が動くGROOVEと、浮遊感ただようキーボード、ボーカルにも定評があるし、いいですよ。
ライナーノーツにもありますが、ACID JAZZの流れをさらにソウルフルに仕上げた感じ。
タワレコではディスコ特集みたいなとこにあったけど、全編ダンス一辺倒ではなく、渋く洒落た音楽です。

テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

タワレコの回し者ではありませんが・・Pt.2

仕事の合間にタワレコのSALEに行くつもりだったのが、社長の話が長くていけなかった。明日こそ・・・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

好きなフレーズその7:C.R.E.A.M/Wu-Tang CLAN


働くことのすばらしさを誰かが教えてくれたら、
悩み、心の痛みを克服する術を学ぶことができたら、
オレも何かを得ることができる

オレの周りの全てはカネによって動いてる
C.R.E.A.M.
カネをとれ
カネ、カネ、カネをつくりだせ


Cash Rule Everything Around Me
で、C.R.E.A.M.です。ウータンの名曲です。上のバースは、INSPECTOR DECKのもの。下半分はMETHのフック。
ウータンの1stは、原題が「Enter The Wu-Tang」だったのですが、邦題が「燃えよ ウータン」このセンスが好き。曲名も「チェスボクシングの戦い」とか「ウータン完結」とか、絶妙なタイトルがつけられています。
2ndの「Wu-Tang FORER」も、「ウータンよ、永久(とわ)に」にすればよかったのに。

テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

未分類 | コメント:2 | トラックバック:2 |

三井寿vol.2

先生、ご飯じゃなきゃ、腹にたまらないんです・・・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

サラダ記念日にインスパイアされましたvol.2

尿酸値
高いと看護士言ったから
二月二日は痛風記念日22_1.gif


テーマ:恋の話 - ジャンル:日記

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

サラダ記念日にインスパイアされました

血糖値
高いと医者が言ったから
二月二日は糖尿記念日ch189cake.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

WWE:ランディ・オートン

先日、PPVが終わり、新しいストーリーが始まったわけですが、何がむかつくって、このランディ・オートンですよ。
ロイヤルランブル戦で奇跡的に勝ち残ったレイ・ミステリオ相手に、エディ・ゲレロの悪口を言いのけたのですから。
レイの「この勝利は天国のエディのおかげだ」に対して、「エディは上にいない。下、地獄にいるのさ」とか、今日のSMACK DOWNでも、「おまえ(レイ)が世界王者になる確率は、エディが生き返るのと同じくらい低い」など、死者を冒涜する発言はさすがに頭にきます。
レイには、ヤツをギッタンギッタンにしてほしい。

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

遅刻……

20060221131243
明け方までNBAのオールスターを観てたら、遅刻した
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

タワレコの回し者ってわけじゃないですが・・・

タワレコで今週末にセールが
ポイント2倍ってことで、小市民な私としては、下見なんかしにいったわけです。
HIP HOP関係で欲しいのは、バスタにしても、タリブ・クウェリにしても、国内盤は3月発売なので、セール対象外。そこで、生演奏のバンドものを観て回りました。
やっぱり、こっち系となると、主力はUKになるようですね。
INCOGNITOやBRANDNEW HEAVIESなどなど・・・
そんな中、私の気をひいたのは、こんな感じ

Interstellar /Super-phonics
insphohnex.jpg

スーパーフォニックスっていう名前がいいじゃないですか。
シアトルにあるNBAのチーム名か、キン肉マンの最後の対戦相手みたいに聞こえます。
インコグニート、ジェームステイラーカルテット、ブランニューヘビーズなどのメンバーが集まってのバンド。くぅー、聴いただけでも、洒落ている。いい音してそう。

This Journey In/Rebirth
20060220001056.jpg

6人編成のバンドなのですが、何がいいかっていうと、LA発なのですよ。UKばかり並んでいるコーナーにUSものがあったので、こいつはやるって直感きました。一昔前のサスペンス映画みたいなジャケもよい。

Liquid Crystal Project/J Rawls


こいつは試聴してます。完全なJAZZです。トリビュートってことで、昨日、他界したJ-Deeへの曲があったり、デラやPETE ROCK、コモンのクラシックをJAZZでカバーしていたりと、いいです。インストものなので、どうかとも思ったのですが、なんか最近はこういうのもよく思えるようになってて・・・歳?

Give Me A Reason/Real
rrgmar.jpg

こいつも気持ちいいです。いっしょにタワレコに行った女友達に試聴させたら、即「これ買う」って決めたくらい。これは、インコグニートやブランニューヘビーズ、ジャミロクワイなどのバンドにホーンセクションに参加しているウィンストン・ローリンズの企画ものです。
何が気持ちいいって、ブラスなんですよ。さすがに経験豊かだけに、すごく濃圧。でも、UKのコザッパリした感じもあって、スムーズに聴けます。何回、試聴したかわからないくらい聴いてます。
ジャケもかっこいいし。

Step It Up/Bamboos


これもインストがほとんどのアルバムなのですが、オーストラリアのジャズ・ファンク・バンドです。や、けっこういいです。ファンクです。パワフルです。

かーっ、これ全部買うなんて無理。
どれにしようか迷いながら、週末を待とうと思います。がまんしきれずに買っちゃうかもしれないけど・・・

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

BOB先輩へ

最近は、若槻と本仮屋ユイカが好きです。こんなオレも今年で32歳になります。

日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |

Who's Making Love?/Johnnie Taylorを買いました



ずいぶん前に、欲しいという記事を書いていたのですが、ようやく、買いました。
もともと、こっちのジャンルから育った私としては、JTのようなシャウターは気持ちいいです。
表題曲のWho's Making Love?もともと、ブルースブラザーズがカバーしていたことで知り、大昔、ブラックミュージックリビュー誌(現BMR誌)の付録にあったSTAXのアルバムで、JTが歌っているのを知りました。
こういうジャンプナンバー+シャウトっていうのは、当時の定番ではありますが、JTのボーカルはさすがにブルース畑で育っただけのことはあります。
スロウナンバーは、とにかくブルース色が強く、サム・クックの弟子っていうのも頷けます。
68年のアルバムなのですが、このころのSTAXはいいですねぇ。Booker T. & The MG'sとか、Emotionsとか、Dramaticsとか、Isaac Hayesとか、黒い、とにかく黒い。
たまにいくソウルバーで、マスターが言ってました。「アレサ・フランクリン風とかいうのはでてくるけど、結局、本物には適わない」って。
や、ホント、そう。
もちろん、今のR&Bは、それはそれでいいです。しかし、この頃のよさっていうのは、また違います。SOULなんですよ。古臭い(実際、古いですが)キーボード、咽び泣くギター、せまってくるようなブラス、ムードを作り出すドラム、そして、JTのシャウト・・・
あらためて、こいつは逸品です。



テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

「AIKI」みました



合気道をやっている身としては、こういうの気になります。
実話に基づいての話。車椅子になったボクサーが合気道とあって・・・という内容。
合気道を語るという点では、的を射ていると思いますが、私がやっているのは、流派が違うので、微妙にとらえ方が違うような気もしましたが、まだまだ私は語れるほどの実力はないので、控えます。
映画としては、ちょっと・・・
どこかのサイトでみたのですが、この映画でともさかりえは、ヌードになるつもりだったそうです。なんていうのかな、日本の映画って、必要ないのに色恋を織り交ぜるものが多く、そこが質を落としている気がします。主をどちらにするかで、もっとよくなると思うのですが・・・
あとは、どこだかの皇太子の前で演武→主人公と敵ボスとのバトルなんて流れはおいといて、その戦いで、バリバリの打撃系の敵が徐に手をとりにいくなんて、不自然です。敵にモロに後頭部をみせて逃げるのも、ちょっと・・・

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Nasの新譜の様子

Woofin'の携帯サイト、HIP HOP STYLAに、Nasの新譜関連の記事がありました。
JAY-Zが参加させると約束したプロデューサーが、プレミア、カニエ、ジャスト・ブレイズ、ドレエ、ティンバーランド、ファレルなどなど、
おかしな内容にならなきゃいいんだけど・・・
Nasがいうには、キャリア上最高のアルバムになるってことですが・・・

テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

Sean JohnとRAKIM・・・

rakim_seanjohn.jpg


RAKIMがSean Johnのモデルやってる・・・

テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

半年ぶりの稽古

久しぶりに合気道に行ってきました。
就職してからのこの3年くらいは、ずっと3ヶ月~半年に一回程度しか稽古しておらず、最近は体も重くなり、どうなるかと思っていましたが、なんとかなりました。
といっても、乱捕に本格的に参加することができず(体がだるくて・・・)、悔しい思いをしましたが、やっぱり体を動かすのはいいですね。

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

三井寿……

先生、炭水化物が、炭水化物が食べたいんです
日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

RAKIMがアルバム出すよ

天下のRAKIMが新作を出します!
長かったぁー
すでに離脱しましたが、Dr.DreのAfter Mathから出すってことになっていました。最初はけっこう楽しみにしていましたが、昨年、8MILESのサントラを買ってガッカリ。全然、RAKIMむけの音じゃなかったのですよ。
で、離脱があり、NASがRAKIM伝を自身のアルバムで発表。ここまで、RESPECTされているラッパーは彼だけでしょうね。まさに神!
ただ、どこから出すのかっていうのが、気がかりでした。
M.O.P.みたいにG-UNITなんてなると、ガッカリどころか失望ですからね。
それが、Talib KweliのBlacksmith Recordsからだそうなので、俄然、期待も膨らむってヤツです。
NAS、GZA、バスタなどなど、RAKIMに影響を受けたラッパーは数知れません。
セールス的に成功しなくとも、よいアルバムを期待します。

ソース
NOTRAX:ラキム、アフターマス離脱後初の新作を夏に発表か。


テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

Peaceful Journey/Heavy D & The Boyz

B000002OGP.01hp.jpg

Heavy D & The Boyzの大ヒット作「Peaceful Journey」です。
Heavy D & The Boyzは、ラッパーHeavy Dとダンサーが2人。そして、DJ Eddie Fの4人。当時、Def Jamと並ぶほどの勢いがあったUPTOWNレーベルに籍をおき、「ADVISORY」のつかない、健全なグループとして、活躍していました。レーベルのキャラクターの猫がナイキの靴をはいていることから、「NIKE」なんて曲を出し、RUN DMCの例のヤツと比較されたこともあります。
ダンサーの一人、トゥロイが交通事故で死去。彼を偲ぶ形でこのアルバムは発売されました。なので、ジャケがこんなに暗いわけです。
Heavy Dは、後にUPTOWNのCEOを勤めるほどの人脈があり、Diddy、Biggie、K-Ci&JOJOらと大いに関わっています。さらに、PETE ROCKはイトコ!その頃、彼はエディF主催のUntouchablesに所属していたのですよ。
91年の作品です。時は、NEW JACK SWINGの全盛期。1) Now That We Found Loveは、GUYの御大テディ・ライリーがプロデュース。ダンス甲子園で使われ、日本でも私くらいの年代の方は、みんなご存知でしょう。しかも、ボーカルで客演しているのは、同じくGUYのアーロン・ホール。自然と体が動きます。
5)Don't Curseでは、Booker T. & The MG'sのHip Hug-Herを大胆にサンプリング。メンツが豪華で、腰抜かしますよ。なんと、Big Daddy Kane、Kool G Rap、Grand Puba、C..L.Smooth、Q-tip、Pete Rock!ラップ界の重鎮たちですよ。しかも、この曲は放送禁止用語(Curse)を使うなっていうリリックをかまします。こんな曲、二度と作れませんよ。
続く6) Peaceful Journeyでは、K-Ci&JOJOが若い声を聴かせてくれます。

私がこれを買ったのが94年の5月。大学1年のときです。私の耳を鍛えてくれた1枚。これが私が本格的にHIP HOPを聴くようになったきっかけです。

テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

好きなフレーズその6:N.Y.State Of Mind/Nas

Nasの1stアルバムより

オレは眠らない。眠るのは死のイトコみたいなものだから。
知識の壁の向こう側に人生は定義されている。
心のニュヨークにいるとき、犯罪について考えている。

訳:1-SHOW

周知の通り、これ以後Stillmaticが発売されるまで、Nasの評価は下がります。キャッチーなトラック、カネや犯罪などにリリックも偏っていきます。
そして、JAY-Zとのビーフがあり、Stillmaticで返り咲くわけです。
こう考えると、このビーフは結果的によかったのでしょう。
ま、そうはいっても、私はNas好きなので、評価の低いアルバムも好きなのですが、ご多分に漏れず、やはり1stが一番。
そして、プレミア先生によるこの曲は、リリック、トラックともに最高です。Nasのベストにあげたいくらい。
こういうシリアスばリリックはNasの真骨頂!


テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Nasの新タイトル、そして、カニエとの・・・?

Nasの新作のアルバムタイトルが「ニ○ー」になる予定だそうです。詳しくは、ソースをみてほしいのですが、彼の発言「セールスのことは気にしてない。これまでもオレはビッグセールスをあげてきたわけじゃない、だからも関係ないさ」なぁんて、かっこいいじゃないですか!
彼のアルバム、セールスで成功すれば、内容が批判され、内容が評価されれば、セールスでこけ・・・と、なかなかアンバランスです。私は、彼のそういうところが好きなのですが。こうやって本人にも断言されると、その開き直りっぷりに、ますます惚れます。

さて、カニエの件ですが、彼のPVの内容が、NasのHate Me Nowに似てるってのですが、「(アイディアを)貸してやったのさ」なんて、Nasらしいキザな発言をしています。これがビーフに発展することはないでしょうね。

ソース
Notrax:ナズ、ニューアルバムのタイトルはあの差別用語?

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Nas、Def Jam傘下にレーベル設立!

遅くなりましたが、Nasが自身のレーベルを作るということです。
ただ、Nasといえば、The FirmやQB's Finestとか、今までのコンビアルバムで失敗してますから(内容とうよりも、売り上げが)、レーベル運営には、十分に気をつけてほしいものです。

The Firmなんて、懐かしいですよ。AZ,FOXY BROWN,Natureが集まって、トラックは当時、飛ぶ鳥を落とす勢いだったTrackmastersとDr.Dre!
当時のメンツとしては、最高でしたが・・・

今回のレーベルがどうなるかはわかりませんが、実弟のいるBraveheartsが所属しているIll Will Recordsはどうなるんでしょうね。一応、Nasのレーベルなのに・・・

ソース
BARKS:ナズ、Def Jam内にレーベル「Jones Experience」を設立
NOTRAX:ナズ、Def Jam傘下で自身のレーベルJones Experience設立を発表。


テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

未分類 | コメント:0 | トラックバック:1 |

1-SHOWの主張

昨日の明日はすでに今日、何もできずに過ぎ去った勝負
ここらでちょっと、1-SHOWの登場、ドキドキしながら待ってたんでしょう?
本物情報 大脳に転送、ポップなラップ、スルーしろPEOPLE
四六時中、ライムに夢中、辺りはみんなBRANDNEW 
I want you 愛しのみこタン
彼女はお嬢、おっぱい最高
張りがなけりゃ相手しねーぜ、アックスボンバー、チアノーゼ
ホーガンみたいにシャウト一番!
1-SHOWのライムはNo.1

一見すりゃわかるでしょ?
こいつは業界No.1のSHOW
気をつけなオマエのハート
リリック刻み込む一生

よくみろバカ 丸出し裸
早く隠さねーとニセモノだってバレちまうぞ
王様きどるには時期尚早 知っているの?Code Of The Streets
ヤスリの触感 リリック直感 MC発汗 I know I can
これがオレには外せない理由 いつまでたってもHooked on you
HIP HOPと心中 刺し違える 黒髪きれいなルーシー・ルー
オレの合気道は武田流
なにからなにまでタイトロープ
この生き様こそオレのdream

テーマ:詩*唄*物語 - ジャンル:小説・文学

リリック | コメント:0 | トラックバック:0 |

USBがうまく動作しない・・・

昨日買ったUSB2.0のポートがうまく認識されず、USB1.1のスピードでしか機能していないのです・・・
なぜなんだぁー???
これに高速のCDドライブをつなげるつもりだったのにぃー!

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

キーボードを変えました



新しいキーボードです。
今まで使っていたのを壊してしまったので、とうとうワイヤレスにしてみました。外付けのキーボードカバーがなかったので、全共通のカバーにしてみたら、ラップをまいているみたいになってしまいました。
まだ、慣れていないので、使いこなすまで、時間がかかるでしょうが、キーの大きさなどは、ベストです。
ついでに、USBポートも買って、USB2.0対応のものにしたのですが、なかなかうまくいかず、1.1の速度のままになっており、苦戦中です。
PCは難しいですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

日記 | コメント:0 | トラックバック:1 |

Stunts, Blunts, And Hip Hop /Diamond & Psychotic Neurotic

20060201235454.jpg


D.I.T.C.関係。DIAMOND-Dの1stです。
HMVのHPで試聴してみたら、良かったのと、タワレコで1500円だったので。ただ、最近、このテのアルバムのリイシューって流行ってるから、これもなんてことにならないことを祈っています。
さすがに、D.I.T.C.の中心人物だけあって、1stといえど、いい仕事してます。Lunchroom Chatter Featuring The Psychosなんか、BIG Lの追悼ライブでもやっていて、感動ものです。

Marley Marlとか、Diamond-Dとかの音って、90年代代表っていう貫禄があります。例えば、宇宙人がきて、HIP HOPって何?って質問されたときに、このアルバムを紹介するでしょうね。そういう王道を行くD.I.T.C.らしさが集まっています。もちろん、SHOWやBIG Lなんてクルーの参加もあります。

今、90年代の見直しがすすめられてますが、こういうCLASSICが再び、脚光をあびるのは、うれしいですね。


テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

CD購入:HIP HOP | コメント:5 | トラックバック:0 |

糖尿病です

今日は、会社を休んで、というよりも先週、上司からの命令で強制的に休まされ、病院にいきました。
というのも、最近、華燭気味で、それを心配した上長が心療内科に行くよう言ってくださったのですが、心療内科は予約が先までうまっていて、仕方ないので近所の総合病院の内科へ行きました。
待ち時間なく、スムーズにいったのですが、検査に次ぐ検査で、結局、私のストレスについてはほっておかれ(内科だから仕方ないけど)、糖尿と診断されました。ただし、それ以上に脂肪肝がひどく、食事制限をされました。

ドクターハラスメントとかって言葉があるじゃないですか。私は、検査に言ったのではなく、胃が痛い、仕事中に頭痛が伴って、顔が痺れることがある、夜に食べないと眠れないことがある、体がダルイなどなどの症状でいったのに、結局、脂肪肝からの体のダルさってだけで、他については何もなしでした。これで、検査代に7500円とっているのですよ。
確かに、CT、レントゲン、採決、採尿などやられましたが、結局、胃が痛いということに関しては何もなし。
さらに、こちらの事情を聴こうともしない態度、私はジュース類は飲まないといっているのに、カルテにジュースなどとメモしているし。
それに、看護士への口調が乱暴すぎて、とても不快な思いをしました。
再来週、再検査で(今度は空腹時の採決)通院しますが、担当医を変更してもらうつもりです。

帰宅後、インターネットで糖尿病について調べました。これも、病院で、口頭で、知らせてくれるべき内容ではないかと思います。
みんながそんな医者ばかりだとは思いませんし、
だけど、その病院のHPには、いいことばかり書いているのですけどね。さも、患者のことを思っているような。

医者も営業・接客の勉強をしてほしいですよ。
や、ホント、頭にくる!
たかだか医者じゃねぇか!アホ!豪そうなこと、言うな!!!!

テーマ:健康 - ジャンル:心と身体

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。