牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

散歩と毛虫とピースのココロ---ピースのココロ/FREEFUNK

ウォーキング

実は、ちょっとした健康のために休日は30分から1時間ほどウォーキングをしてます。天気のいい日ね。
田舎育ちのせいか、サイクリングロードをブラブラしながら、生い茂った緑をみたりするのが気持ちいい。

TODAY(今となってはYESTERDAY)

日付変わって昨日も天気がよかったので、掃除して、洗濯して、布団を干して、散歩に出たんですわ。BGMは今話題のFREEFUNK『気分はフリーファンキー』
ちょっと口ずさみながら、身体を揺らしながら、闊歩していると、今年初の毛虫を発見。モコモコと動く姿をみて、面白いなぁ。でも、触るのはやだなぁなんて思っているときに『ピースのココロ』が流れて。
土曜日、職場でいろいろあって、生徒とモメて。来週はちょっと仕事が大変になりそうで。会いたいあの子とも時間が合わず・・・なぁんてのがあったからか、「週末までたえてたえてやっと・・・」なんて曲が始まると、目頭が熱くなってしまったっす。

ちょっと照れる文だけど、今は酔ってるし♪

仕事が忙しいっていうのは、充実した毎日を送れてるとってこと
生徒がモンクを言ってきたのは、オレに力になってほしいということ
なかなか会えないってのは、その分、会えたときを大切にできるってこと
毛虫がモコモコ動くのは、ヤツも一生懸命生きてるってこと
オレも、あの子も、生徒も、毛虫も、みんな幸せになれ!
・・・ちょっといい人になれた気がした

こういう曲に出会えて、これもまた、幸せっす☆
ピースv

リンク
ピースのココロ(FREEFUNKのベース、GONZOさんのブログ。歌詞があります)

ブログ内リンク
気分はフリーファンキー/Free Funkを買いました

おまけ☆

総入れ歯、いや、そういえばWalkというと、こんなアルバムもありましたね。
bof0101.jpg

や、このジャケほど、はっちゃけた歩き方はしてないですけどw

ブログ内リンク
Funk Or Walk/Brides of Funkensteinを買いました
スポンサーサイト

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

ブラックミュージックと青春思い出日記 | コメント:8 | トラックバック:1 |

うたまりゅだくりす

この二人、似ている・・・

御大歌丸師匠
wuuuutamaru.jpg


人気急上昇リュダクリスくん
5884-8292003-95311.jpg


や、どこがって、そりゃ『』です。
REAL DEALで先日出た話題。「リュダクリスってけっこうきている
比べてみるとわかる。その通りだ!

ブラックミュージックと青春思い出日記 | コメント:4 | トラックバック:0 |

米タワーレコード破産

タワレコが破産だそうです。といっても、アメリカの本家で、日本のは別会社なので影響はないそうなのですが。
ネット配信などで、CD売り上げが激減している昨今ですが、ジャケとかライナーとかにも魅力があると思う私としては、なかなかネット配信にはなじめなくて。。。
なので、ちょっとショックなニュースではありました。
みんな、CD買おうぜぃ
日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

コントラスト---Mothership Connection、FIRE

20060815173437.jpg

故郷の消防団分団です。なんと、まだ使われています。ちょっぴり出そうです。
こういうちょっと荒廃した雰囲気と、それに対照的な存在のコントラストをみると、Mothership Connectionを思い出しますわ。

20060616013619.jpg

なんか、共通点があるように思えません?
消防ネタだと、やはりオハイオのFIRE。あのジャケは印象的です。エロいし。

ohayofire.jpg

FUNKって黒人の体臭に対する俗語からきている言葉だそうで。なんか、そういうのを逆手にとって、陽気な音楽に発展させたっていうのも、またFUNKY。パワーがありますわい。

リンク(ここから試聴できます)
HMV:Mothership Connection/Parliament
HMV:FIRE/OHIO PLAYERS

ブログ内リンク
Fire/Ohio Playersを買いました
Mothership Connection/Parliamentを買いました

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

ブラックミュージックと青春思い出日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

初めての・・・---On Bended Knee/Boyz II Men

キャバクラ

札幌でいうところのニュークラに初めてつれていかれたのは、今から10年ほど前。バイト先の人に連れて行ってもらいました。
別にいい思い出があるわけじゃなくて、ついてお姉ちゃんはかわいいけど、聞き役になるのが下手な子で、つまんなかった。
そこで歌ったカラオケがBoyz II MenのOn Bended Kneeでした。場内は引きまくり。その引き具合が返って面白かった。

On Bended Knee/Boyz II Men

twotpiunanoalubam.jpg


別れた男の女々しい歌。タイトルは和訳するとひざまずくとか、懇願するという意味で、神様に自分らが別れた理由を教えてと懇願してます。Boyz II Menは別れの曲が多くて、人気はありますが、実は暗い
この曲が収録されているIIは幾度となく聴きましたが、次のアルバム辺りから聴くに耐えなくなり、最近のは全く×。ジェラルド・レヴァートが彼らのことを「ソウルが無い」と言っていたそうなのですが、言いえて妙。

リンク(ここから試聴できます)
HMV:Ⅱ/Boyz II Men

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

ブラックミュージックと青春思い出日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

握手といえばぁ~---Hallucination/Muro

B2BMURO.jpg


前の記事のドラゲー選手との握手。
「握手」というフレーズで思い出したのが、KING OF DIGGIN'ことMUROのHallucinationです。
久しぶりのKRUSHとのタッグ。「再会の握手」なんて言いながら、当時流行りのタイトなビートにキックするMURO。やー渋いです。

リンク(ここから試聴できます)
HMV:Back Ii Back/Muro
ブラックミュージックと青春思い出日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ドラゴンゲートをみてきたぞ

20060820201941.jpg


プロレス団体ドラゴンゲートの札幌大会2日目をみてきました。
面白かった。
夢心地の2時間ちょっと。
グッズを買うと選手と握手できるということだったので、こんなに買ってしまいました。5人の選手と握手できました。
いい思い出です。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

故郷で発見、明るい家族計画♪---Come Baby Come/K7

故郷はファンキーシティー!

今回の帰郷でこんなものを発見!


明るい家族計画』の自販機です。
自販機のボデxは根元から錆びつき、取り出し口は触れるのもイヤになるくらいに濁った変色。勇気を出して購入しようとしても、それを阻止するかのごとく落ち葉と枯れ木を集めたゴミ袋が足元に存在しています。
こんなので購入すると、明るい家族計画が崩れ去ってしまう予感が・・・

Come Baby Come/K7

「元TKAのメンバーがソロ活動を開始!」なんて具合に登場したK7ですが、一発屋で、この曲が収録されたアルバム、Swing Batta Swingで消え去ってしまいました。
この曲の詞に「ボールは2つ、ピッチャーは帽子を被ってる」というのがあって、このネタでの採用となりました。
ちゃんちゃん♪

リンク(ここから試聴できます)
HMV:Swing Batta Swing/K7

テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

ブラックミュージックと青春思い出日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

青春小説ってやつ?

帰還!

実家から札幌に戻ってきたとき、本を1冊買った。伊藤たかみ著『ミカ!』という文庫。最近、続編の『ミカ×ミカ!』が発売になったらしく、それが目に入って興味を持ったわけです。
主人公は小学生の女の子で、男勝りで・・・みたいな話なんだけど、私は、このテの青春小説なんてのが好きだったりする。読んだあと、爽快感がある。どうせ、本を読むなら、すっきりしたいじゃないですか。

Brandy
gakinokolon.jpg


ブランディのデビューアルバム。当時15歳。これも青春R&Bですわなんて言いたいのですが、当時は度肝をぬかれました。
なんか清清しさってよりも、甘酸っぱさってよりも、ガッチリと実力を見せ付けられ、酸いも甘いも噛みわけてますって感じ。
ジャケの三つ編みに騙されちゃいけない!(や、ホントは三つ編みじゃないけどね)

リンク(ここから試聴できます)
HMV:Brandy/Brandy



テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

ブラックミュージックと青春思い出日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

札幌に戻ると

20060817042714
午前4時で室温29℃湿度70%
寝つけません
日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

帰省

帰省

これだけCDあれば、退屈な田舎も大丈夫でしょってことで、これから田舎に帰省します。

奇声

baddakedogood.jpg

奇声で思い出すのは、やっぱり(?)マイケルのフォー!だったり。正直、HGのが広まっちゃってるのでフクザツな気持ち・・・
とりあえず、このアルバムくらいからポップ路線まっしぐらになってますが、大好きなSmooth Criminalが入っているし、マジメな学生・マイケルが突然暴れだすP.V.が好きなBadもある。そして、Way You Make Me Feelでは、めちゃくちゃフォー言いまくり、さらに裏声も使いまくり、テーマにぴったり?

リンク(ここから試聴できます)
HMV:Bad/Michael Jackson

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

Grown Folks Music/Nicci Gilbertを買いました

solokatudousitetandane.jpg


昨日買ったCDのトリ

ブラウンストーンのリードボーカル、ニッキーのソロ作。出てるの知らなかった。これも、クリアランスセールにて。髪ジャケで、情報が少ないのですが、
20060814123108.jpg

というタワレコのポップタグがあってね。それに、ブラウンストーン好きだし。

地味

良い曲が多いけど、だけど、地味。こりゃ売れないだろうなぁ。でも、こういうのが評価されてほしいなぁ。国内盤出ているそうだから、そんなに評価が低いわけじゃないのかな。や、嫌いじゃないですよ。ただ、一般ウケは悪いだろうなと。

テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

ThrowBack Soulを買いました

hesohesohesodasi.jpg


日付かわって、もうお昼すぎてますが、昨日買ったCDはまだまだあります。
タワレコでクリアランスセールをやっておりまして、そこで発見!
04年発売のアルバムなのですが、コンファbクシャンやオハイオプレイヤーズ、キャメオなど、70年代ファンクバンドのライブ音源集です。
けっこうライブ盤って当たり外れが大きいと思うのですが、ファンクの場合はいいですね。なんでかな。
ファンクバンドばかりなのに、タイトルはソウルなんですよ。なんでかな。
20060814123208.jpg

タワレコのポップタグもソウルになってるんだな。
でも、ジャケのヘソ出してる姉ちゃんの絵はいいな。

リンク(ここから試聴できます)
HMV:ThrowBack Soul

テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

気分はフリーファンキー/Free Funkを買いました

f0007413_17514553.jpg


結局

昨日買って、聴き入って、フリーファンクにハマっちゃったっす。
で、今月の4日にちょうど新譜が出ていたそうで、早速買っちゃいました。最高です!このアルバム。
ブーツィ・コリンズがP-FUNKを再現していると認めたくらいです。しっかりとしたコンセプトがあって、詳しくは、彼らのブログを見てもらいたいのですが、世界に吸い込まれちゃう感じです。

そのコンセプトは

全てのものはファンクの下に1つである」。
私なりに理解したのが、これ聴いて体揺らさない人はいないでしょ!グルーブを感じずにいられないでしょ!気持ちよくなっちゃうでしょ!
もう日付がかわってしまいましたが、今日は山ほどCDを買ってきてます。その中で、一番聴いてるのは、これです。
20060814113758.jpg

裏ジャケの一部なのですが、ざっとストーリーが。
要約すると、地上は耳障りのよいありきたりの音楽ばかりになり、洗脳されている。それを解決するために文部科学省がシャトルの打ち上げを試みたがイージーリスニング攻撃にあい失敗。そこで、ファンク力学(リンク先参照)を持つファーイーストファンクモブに依頼して・・・というストーリー。
こういう設定があるって、P-FUNKそのもの。面白い。

逆英題
bmr編集部の丸屋氏が邦題&逆英題をつけています。つまり、曲には日本語と英語のタイトルがあるんです。なんか、いいでしょ?

リンク
・FREEFUNK: 音楽は語りかける (フリーファンクのBlog)
FreefunkHP(ここから試聴できます)


テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

CD購入:日本 | コメント:2 | トラックバック:0 |

Play With Bootsy -A Tribute To The Funk/Bootsy Collinsを買いました

kanlekitikaiyo.jpg


ファンクだよ全員集合!

が、邦題です。言いえて妙というヤツで、ブーツィの下にファットジョー、スヌープ、ファットボーイスリム、チャックD(彼はボーナストラックですが)などなど、様々なメンツが集っています。まさに全員集合。
P-FUNKのベーシスト、ブーツィ・コリンズの02年作品。どの曲もベースが気持ちいいです。



プロデュース陣も統一されていないので、曲ごとの印象が全然違います。だけど、そういうのって時代なんじゃないかなと思うのですよ。それに、いろいろ詰まっていて楽しめるし、どこをとってもベースがブイブイいってます。やっぱり、大事なのはそこなのでわ?

横山剣

がライナーノーツに一言書いています。クレイジーケンバンドのボーカルですね。ブーツィのインタビュー記事に「なぜ、そんなに大きな音を出してベースを演奏するの?」という問いに「寂しいからだよ」と答えていたそうです。惹かれます。オレも、生徒に声が大きい理由を聞かれたら寂しがり屋だからと答えます。

ジャケ

これで、50歳すぎてます。や、さすがです。
ファンクファンの方にとっては基礎知識でしょうが、彼は17歳のときに、オリジナルのJB's(!)に抜擢されてます。そして、御大ジェイムス・ブラウンよりも目だってしまい追い出されてしまいます。このジャケみたら、なんかわかる気がする・・・

テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

Street Songs (Deluxe Edition)/Rick Jamesを買いました

rickjamesudayo.jpg


パンクファンク

というジャンルだと自称していたリック・ジェイムス。
彼の最高傑作の誉れ高いこのストリートソングスですが、買ったのはデラックスエディションということで、CD2枚組。リミックスとライブ盤がついてます。このライブ盤が試聴したときによかった。さすがにデラックス。
やはり日本でのファンク人気が低いのか、例えばマービン・ゲイなどは、デラックスエディションは国内盤が出ているのに、これは輸入盤しかありませんでした。残念。

変態チック



これ、裏ジャケなんですが、警官に尻を触られ(所持品の検査ですが)、恍惚の表情を浮かべているように見えます。
リック・ジェイムスについて語るとキリがないのですが、7歳でバスを盗んだり、海兵隊から脱走したり、親はバクチの胴元だったりと破天荒です。そんな悪ガキなのに所属はモータウンだったし。亡くなったときは、体内から9種類の薬物が発見されたとか・・・
知る必要があるかないかはともかく、音楽の聴き方に幅ができていいと思いますよ。ただ、それだけで彼のことを知った気になるのも、違うと思うけど。
ってか、このコスチュームもなんか変だしw。ま、こういうのがファンクなんですわね。

声とベース

81年の作品だけあって、それっぽい音もあったりするのですが、基本的にベースがうねっていて、さらに粘着質なボーカルが絡んでます。それをホーンが鋭く刻む。このベース感だけでも、買った甲斐あります。
ちなみに、MC.ハマーのYou Can't Touch Thisのサンプリング素材、Super Freakが入ってます。ベースが跳ねる跳ねる。気持ちいいです。
彼のボーカルをバスタが新譜でGhetto Lifeのボーカルを使ってて、弾けまくってたり、今でもリスペクトの対象なんだろうな。

リンク(ここから試聴できます)
HMV:Street Songs (Deluxe Edition)/Rick James

テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

宇宙ファンク愛 Universe, Funk And Love/Freefunkを買いました

tyopilitikubide.jpg


日本語

日本のファンクバンド・フリーファンクのアルバムです。ブックオフで105円!!!!
彼らのことは、HPを見ていたので知っていたのですが、音を聴いたのはこれがはじめて。
や、日本でこんな音のバンドがあったとはっ!
マーヴァ・ホイットニーの来札のとき、同行していたオーサカモノレールはよいのですが、歌詞が英語なので、「日本の」という意味ではフリーファンクの方が強さがあります。
イントロからしてP-FUNKテイスト!それに宇宙的要素がちりばめられていて、まるでパーラメントみたい。
や、それだけじゃないんです。書いていったらキリがないくらい、いろんなファンクの要素がつまっています。
や、いい買い物させてもらいました。
ちなみに、ジャケもちょいエロでいい♪

リンク(ここから試聴できます)
FREEFUNK HP

テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

CD購入:日本 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ベ○ータ---STAX

20060704172137.jpg

小学生の塾生と遊んでいたときに描いた顔。どことなく、指を髪に例えると、サ○ヤ人っぽいということで、ベ○ータと名づけました。
普通に似てないですけどね。



stax.gif

なんとなく、このSTAXのマークを思い出しました。
STAXは60年代から70年代前半にかけて活躍したソウルレーベルって、知らない人はいないでしょう。
このブログでも度々話題にあげています。
ドラマティックス、リトルソニー、ジョニー・テイラー、ステイプルシンガーズ、アルバートキング、ブッカーT&MG’s、アイザック・ヘイズなどなど。
同じく老舗レーベルであるモータウンは優等生な音が多いのに対して、スタックスは、ブルージィで埃臭い魅力があります。モータウンが出来杉くんで、スタックスはジャイアンみたいな・・・ってひどいたとえですねw
私がこのレーベルを知ったのは、1996年、スタックスの音源が再発されることが決定し、BMR(当時はブラックミュージックリビュー)誌にて、オマケCDつきで紹介されていたときでした。
あれから10年、こうやってじっくりと聴ける状況になれたことに感謝感謝。
ブラックミュージックと青春思い出日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

熱中時代---El Nino/Def Squad

あっちぃ

暑い毎日が続いています。暑くてしゃーないんですわ。深夜に帰宅して室内の温度が32度!もう苦しいってレベル。なかなか眠れないのですよ。職場は冷房がきいているので、ウトウトと舟を漕いでることが最近多くなってしまってます。

熱中症

とにかく、暑い。田舎な分、実家の方が涼しいみたいなので、帰省が楽しみ。
そういえば、むかぁ~し、『熱中時代』なんてドラマがありましたけど、今はさしずめ『熱中症時代』ですかね。
私も、体調が悪くなってる気がするんですよ、隊長。
ダルイっすわ。TARU、CIMA、ドン・フジイ

ここで、音楽の話に移るわけですが・・・

いつもの展開だと、ここで音楽紹介といくところですが、まぁライムスターの『ヒートアイランド』・・・ではなく、Def Squadの『El Nino』を。
731455834321.jpg

エルニーニョは温暖化による海面の水温が上昇する現象だそうで、日本でも太平洋側で・・・という話ではなく、EPMDのEこと、エリック・サーモンが率いるデフ・スクワッドが98年に出したアルバム。EPMDのPこと、パリッシュ・スミスはアングラ志向が強く、どちらかというとポップなエリック・サーモンと袂を分かち、各々の活動が盛んだった時期です。
看板的存在だったレッドマンが前面に出て、わかりやすい曲が多いですが、エリックの顔の広さを強調するかのようにTOO SHORTやビズ・マーキーなど、ド派手な客演陣は聴き応えあり。
その後、EPMDが再結成し、2枚アルバムを出して、また解散してるEPMDですが、周辺の連中も含めみんな蓄膿症なのでは?と心配してしまうようなもったりしたラップ。これがファンキーなんですよ。

リンク(ここから試聴できます)
タワレコ:El Nino/Def Squad

ついでに
熱中症のHP
エルニーニョについて

テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

ブラックミュージックと青春思い出日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

Between The Sheets/The Isley Brothersを買いました

shame_records-img484x446-1145954995isley_between_1.jpg


ついでに

アイズレーブラザーズが6人編成のバンドで出した最後のアルバム。これ以後、メンバーはバラバラになり、今に至ります。
このアルバム、国内盤で購入しています。これもやはり新品を国内盤で購入するのに、タワレコになかったので、通販で買いました。先程のモーメンツと違い、こっちはHMVで。Amazonにはなかったのですよ。

シルクの似合う夜

邦題がこう。ちょっとお洒落です。このタイトル曲、何人にサンプリングされているかわかりませんね。一番有名なのは、ビギーのBIG POPPAですね。そのまんまのサンプリング。
ロナルドの力強いファルセット。とろけちゃいます。

未来を知っていると

裏ジャケでは、まだまだこれから!って具合に、メンバーがはしゃいでいます。
よくあるとはいえ、カネの問題でこのメンツで出すアルバムはこれが最後になるとは、制作時には誰も思っていなかったんでしょうね。
ちょっと寂しいな。
shame_records-img474x442-1145955005isley_between_2.jpg


リンク(ここから試聴できます)
HMV:Between The Sheets/The Isley Brothers

テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:2 | トラックバック:0 |

Love On A Two-Way Street/The Momentsを買いました

思い出の曲、With You

一昨年、とあるソウルバーで好きな曲の話をしていたときに、「バラードだったら、これがハマりますよ」と紹介されたのが、このアルバムに入っているWith Youでした。
即効で、Momentsのベスト盤を買って愛聴していたのですが、間違って中古屋に売っちゃったのですよ。
でも、ほしくて、ほしくて。耳について離れないのです。
ホントにいいんですよ。
で、6月にタワレコで注文したのですが、いろいろあって一ヶ月以上たっても入荷されなかったのですわ。や、お店の対応が悪かったとかじゃなくて、メーカーに在庫が少ないみたいなんですよ。
そこで、Amazonを検索したところ、発見!
注文した次第です。

甘茶ソウル

と呼ばれるジャンルの王道を行くモーメンツ。メロメロになっちゃいます。魅力はこんな感じ。

1)音が悪い
廉価リイシュー盤だからというわけじゃなく、非常に録音状態が悪い。でも、それが甘茶のよさなんです。ビンボー臭いのが染みる。

2)切ない-①楽曲
これを聴いても幸せな気持ちにはなれません。
スッキリしてません。ウジウジしてます。印南氏は「落ち込んでるときに聴くと即効で自殺」()とまで称されてます。

3)切ない-②ジャケ
momentsdayozennin.jpg

どうです?
まるで自衛隊のポスターみたいに一点をみるめるメンバー。それぞれがファンキーな衣装で胸板を露出。
彼らのアルバムはこういうのが多くて、よく話題にされるんですが、3人がオカマ座りしているのもありますw

okamasuwali.jpg


メジャーじゃないよさ

こういうB級映画みたいなよさのつまったアルバムです。
とりあえず、通して聴くよりも、私はずっとWith Youばかり聴いてます。
や、これだけ音質がいいとかじゃなくて、枯れたような魅力があるんですよ。御一聴あれ。

リンク(ここから試聴できます。音の悪さと、With Youのせつなさを是非!)
HMV:Love On A Two-Way Street/The Moments

テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

Z-BRANDのハーフパンツ買いました



珍しく、いつもの店とは違うとこで買いました。
Z-BRANDは、先日の迷彩パンツが気に入ったので、夏っぽいのもひとつ欲しくなったところ、昨年発売のが3割引だったので、買いました。
あるんだかないんだかわからない薄いカモフラージュがいいですね。しかも、三十路半ばとしては、派手なカモよりもこっちの方がいいかも

テーマ:B系;クラブ系;HipHop系ストリートファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。