牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今、楽しみなこと

4月10日にブルースブラザーズバンドが来札!
20070131013110B.jpg

Aブロックのチケットを月曜日に手に入れました。
自分をこの道に導いてくれたバンドだけに楽しみです。ま、オリジナルメンバーが何人来るかわかりませんけどね。
スポンサーサイト
日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |

まさにジャングルフィーバー

部屋。。。

私の部屋は汚いです。散らかっているどころの話じゃない。
で、週末、休みだったので部屋を片付け始めると、ん?ない???
年末買ったペンダントがなくなっている!
これ

img10242686960.jpg

けっこう周りで好評で、気に入っていたのに。。。
しかも、お店に問い合わせたら、もう生産が終わっているんだとか。。。オレの部屋、まさにジャングル。。。

ジャングルフィーバー

スパイク・リーの映画で好きなのはこれですね。妻子のある黒人男性がイタリア系の女性に惹かれ。。。という、失楽園のような内容。人種問題などにも触れて、ちょっといい内容です。
山田詠美の小説『PAY DAY!!!』にもこの映画の件があります。山田詠美の小説の、こういうアフリカンアメリカンを題材にしたものは好きです。


日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |

いけねぇ、やっちった

ボーナスのほとんどを。。。なんて話をしていましたが、実際、たくさん買ってしまった。どれもいい内容なので、それはいいんだけど、やっちゃった。

とりあえず、こんなリスト

①Psychedelic Soul/The Temptations
400saikenaenka.jpg

Superstar (Remember How You Got Where You Are)がいいね

②Back Stabbers/The O'Jays
122dotragirimonono.jpg

フィリーね。

③めぞん一刻 テーマソングベスト
mezon.jpg

青春ね。

④天球の音楽/牧野由依
omotesandolo.jpg

声きれいです。

⑤My Radio Sure Sounds Good To Me/Larry Graham & Graham Central Station
ikashitafunkyra.jpg

POW聴くと元気になります。まさにPOW。ぱーう!

⑥People's Instinctive Travels And The Paths Of Rhythm/A Tribe Called Quest
tribeno1st.jpg

久々にHIP HOP買った。

⑦Joe Pace Presents: Shake The Foundation
20061231122222.jpg

ゴスペルっす。壮大です。でも、ノリいいです。

⑧Reality For The People/オーサカ=モノレール
o_sakamonorail.jpg

まさに、リアル!60年代後半にタイムスリップ。

⑨I am what I am/Marva Whitney
soulsisterno1.jpg

昨年6月のツアーを思い出されます。

⑩Motor Booty Affair/Parliament
zugoggu.jpg

まるでミュージカルのようです。

⑪Hip Hop Is Dead/Nas
nastokurobala.jpg

昨年の最後に買ったCDがこれって、タイトル、縁起悪くね?

⑫Fantastic Voyage/Lakeside
dancedancelakeside.jpg

まさに音の厚さがFUNKの命。毎日聴いています。

⑬She's strange/Cameo
sakamotoryuuithi.jpg

ジャケ買い。思ったよりしっとり、さっぱり。夜に聴いています。

⑭Computer Games/George Clinton
gcnocg.jpg

ばうわうわう いぴよーいぴいぇー

⑮Brass Contruction/Brass Contruction
971koregahontonobulamkon.jpg

FUNKにホーンはかかせませんね。軽快。

⑯BAD/Michael Jackson


スムーズクリミナルを聴きたくてねー

⑰Tha Blue Carpet Treatment/Snoop Dogg
569aoiharutokakunosa.jpg

最近のSnoopの中で、これはけっこうお気に入り。

⑱Live At The Harlem Square Club, 1963/Sam Cooke
674kakkoiize.jpg

熱いです。

⑲No Parking On The Dance Floor /Midnight Star
mzsani80nendai.jpg

これが80年代だ!って感じ。これも毎日聴いてる。

⑳The Definition Of Love/Impromp2
impromp2no2ttenani.jpg

オ・ト・ナ

やー、この一ヶ月で20枚買っちゃった。学生頃の半年分以上?
でも、どれもいいアルバムばかりで、満足満足。
日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |

The Definition Of Love/Impromp2を買いました

impromp2no2ttenani.jpg


きっかけは

Impromp2って、あんまり耳にしないコンビです。片やラップもこなし、方やトランペットもこなす、異色のボーカルデュオってことで。03年のアルバム。
これを知ったのは、TOTHETOPさんのブログ--SOUL SYSTEM--から。なんかかっこいいなぁって探していたら、HMVにおいてありました。弱冠プレミアがついているそうで、輸入盤なのに3300円と高めになっていたのですが、聴いたらとろけます。とろっとろです。CDDBのジャンルではスムーズ・ジャズとなっているのですが、そんなのはともかく、都会的で小洒落てて、耳元で呟くようなラップはエロいし、狙ったように入ってくるトランペットはムードが盛り上がります。
ぜひ、試聴して欲しいところなのですが、見つからず、とりあえず、YOU-TUBEに動画があったので、リンクを貼っておきます。

リンク
--SOUL SYSTEM--
The Definition Of Love/Impromp2を買いました…の続きを読む

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:1 | トラックバック:0 |

No Parking On The Dance Floor /Midnight Starを買いました

mzsani80nendai.jpg


いかにも

ジャケにやられました。いかにも80年代なきらびやかなジャケ。ゴージャスな服装の後ろに時代を感じさせる証明。惹かれます。それに、バンド名がミッドナイトスターですよ。悪いはずがない。

中身

これもいかにも80年代。打ち込みが主体。色んな音が聴けて楽しいです。正直、生音の方が性に合っているのですが、こういうのも悪くはないと思います。
ベイビーフェイスをディールに紹介したのも彼らだそうで、このアルバムにも彼によるスロウナンバーがあります。こういうつながりってステキ。

リンク(ここから試聴できます)
HMV:No Parking On The Dance Floor/Midnight Star

ついでにYOU-TUBEに動画がありました。楽しいですよ。
No Parking On The Dance Floor /Midnight Starを買いました…の続きを読む
CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:1 | トラックバック:0 |

Live At The Harlem Square Club, 1963/Sam Cookeを買いました

きっかけは

hidekichiさんのブログでサム・クックの話がありまして。よくあるベスト盤ならもっていたのですが、こういうライブ盤があるのを初めて知り、ネットで試聴したら、よかった。
ベスト盤では、スムーズで柔らかな印象だったサム・クックがライブでは、シャウトし、お客を煽り、熱く歌っています。
バックバンドは、キング・カーティスのバンドっていうのもその要因のひとつだそうで、あっと言う間に通して聴いてしまいました。

ただし・・・

ネットでみたり、hidekichiさんのブログでみると、ジャケがこういうのでした。

674kakkoiize.jpg

かっこいいですよねぇー。

それが注文して届いたジャケはこれ。

20070121120529.jpg


悪くはないのですが、前者を期待していただけに。。。
輸入盤・国内盤の違いかもしれないし(私のは国内盤)、発売年で違うのかもしれないし(届いたのは消費税が3%の時代のもの)、中身はいっしょだからいいのですが、ちょっぴりがっかり。

リンク
HMV:Live At The Harlem Square Club, 1963/Sam Cooke←ここから試聴できます。
吉田英樹の音楽コラム

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:3 | トラックバック:0 |

高校時代の話③-楽しい部活動

1年間

1年間だけ柔道部にいました。
以前の記事にも書きましたが、先輩がバックについていてくれたので1年生のときは楽しかったのですが、ブイブイいわせすぎて、2年生以降、辛くなって退部しましたのすが、所属している間、楽しい思い出でいっぱいです。

これがREALだ!①学業

アホな学校のおバカな集団だったので、例えば、ひとつ上のK先輩が格技質のトビラを開けて叫ぶ
「おい、みんな聞けよ!オレ覚えたぜ」
天下のK先輩の一言だったので、みんなわらわらと先輩の周りに集まります。
「未然、連用、終止、連体、已然、命令!」
「すっげー、先輩、そんな難しいの暗記できたんですか!?」
後輩連中は大歓声でした。

これがREALだ!②シゴキ

陰湿なイジメはなかったのですが、もう冗談みたいなシゴキがあって、面白かったです。
M先輩は、1年のときにコールドスプレーで乳首を凍傷(の一歩手前?)にされ、組み合う度に悶えていたそうです。
さて、私はというと、昼休みに格技室に呼び出され、先輩に囲まれます。
「オマエ、黒帯ほしいか?」
「いらない」とも答えられないので、「はい」と答えると、ベンチプレス用の台に黒帯で縛り付けられて、そのままほったらかし。
ま、ここで悲しくなるなどということもなく、「ラッキー。これで午後の授業サボれる」と、居眠りしていたオレって、偉人?

goat.jpg

ちなみに、このアルバムは、Greatest of All Time

リンク(ここから試聴できます)
HMV:Goat Greatest Of All Time/Ll Cool J

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

ブラックミュージックと青春思い出日記-高校編 | コメント:5 | トラックバック:0 |

カレーの日

昼食に「カツカレーそば」を食べて、夕食に「餃子カレー」をたべて、夜食に「カレーまん」を食べました。
インド?

インドの音楽ネタないかなってさがしていたら、こんなのをみつけました。

Sitar Beat: Indian Style Heavy Funk

60~80年代のインド産FUNKだそうです。

ここから2曲だけ試聴できますが、なんかマガマガしいです。

http://www.p-vine.com/app.php/mo/Shop/ac/ProductDetail/id/5655
037kaleokuni.jpg


テーマ:日記 - ジャンル:音楽

日記 | コメント:3 | トラックバック:0 |

昨日、悲別でってドラマ知ってます?

内容は書けないですが、会社ででっかい失敗をして、自腹をきって損害を賠償しなければいけなくなりました。金額もかけませんが、けっこう私にとっては大きな金額で、落ち込む。
まぁ、自分が悪いんですけどね。

気分なおしに、OHIO PLAYERSのFIREみて、シュガーフットといっしょに「あ~ぉ」なんて叫ぼうと思ったら、「FIREだけに家計は火の車」なんて自虐ネタを思いつくほどっす。
じゃあ日本語ラップで、Zeebraの話でもと思うと「ジブラだけに自腹」なんて。。。

あーもう。青春です。

昨日、悲別でってドラマ知ってます?…の続きを読む
日記 | コメント:3 | トラックバック:0 |

探偵物語の松田優作、たんぽぽの役所広司




白いスーツ

タイトルは白いスーツの似合う男ってことで。

『探偵物語』、よかったです。最終回の「おい、忘れもんだよ」とナイフを投げるシーンはダンディズムに溢れています。小学校のとき夕方やってた再放送、ずっとみてたもんなぁ。確か、そのシーンも白のスーツだった気がします。

『タンポポ』、ラーメンの映画なのに役所広司が白いスーツで出てきて、やけにエロいシーンがありました。何のためなのかはよくわかりませんが、当時、小学生だった私には刺激が強すぎた。

そして、今回、話題にあげたかったのがMichael JacksonのSmooth Criminal。
マイケルがすでに白くなっているとかいうのぬきにして、このPVはかっこよすぎ。
スタートのコインをジュークボックスに投げ入れるシーンから、前に全身を傾けていくシーンなど、白いスーツ姿のマイケルが大活躍です。
曲調も、ベースがいいんですよ。ドゥクドゥクドゥンって感じで(稚拙な文章で申し訳ない)

YOU-TUBEにPVありましたので、リンク貼っておきます。
ところで、曲の出だしで、「パン!茶!宿直」と空耳で聞こえるのはご存知ですか?

探偵物語の松田優作、たんぽぽの役所広司 …の続きを読む

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:3 | トラックバック:1 |

JBも天国で笑ってるんじゃないか?

JBの身長で口論。それが発砲事件に!

notraxの記事にありました。しかも、当事者っていうのが70歳と62歳だっていうんだから、元気なおっちゃんですわ。
ゴッドファーザー・オブ・ソウルも天国で苦笑しているのでわ???

notrax:「ジェイムス・ブラウンの身長」を巡る口論が発砲事件に!?
日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |

激カワとP-FUNKとバスタ

私は、PNB NATIONの茶に黒のチエックのハーフコートで通勤しています。けっこう前にREAL DEALで買ったもの。リーマンっぽいかっこうで歩くのが嫌なんですよ。
今日は、それが生徒に受けて、かわいいと騒がれました。えへ
かわいいというと、思い出すのがP-FUNKのゲイリー・シャイダーです。そうP-FUNKのオムツを履いたギタリスト。なんかトムとジェリーに出てくるジェリーの従兄みたい。

nibles.jpg


バスタも、10年以上前になりますがbmr誌の表紙撮影のとき「この衣装って女装趣味みたいに見られないか?」としきりにたずねていたとか。彼もかわいいところあるんですよね。

で、YOU-TUBEにそのP-FUNKとフリップモード・スクワッドが共演している動画があったのですよ!
オムツ姿のゲイリーが目だっています。必見!

激カワとP-FUNKとバスタ…の続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

日記 | コメント:3 | トラックバック:0 |

柑橘系って考えて、思い出した

コロンを買った

あまり量をつけることはしないのですが、お出かけ時にはコロンをつけます。今まではこれ

img10391761118.jpg

プールオムの青箱。強すぎず、弱すぎずで、いい感じ。

今回買ったのがこれ

img10392304582.jpg

ck-one SUMMER EDT。昨年の夏のやつ。安売りされてたので。柑橘系の香が今の季節とミスマッチ♪
実は木村まどかと同じものだったりする。

柑橘系

香関係で、なんか曲ないかなって考えていると、ふと思い出したのが昨年夏に発売されたIndia ArieのTestimony: Vol.1 - Life & Relationships

mikan.jpg

アコースティックで、静かな曲調。このジャケがいいんですよ。暖かくなるというか、ポジティブというか、そして色使いが柑橘系って感じしません?

リンク(ここから試聴できます)
HMV:Testimony: Vol.1 - Life & Relationships/India Arie

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

鉄コン筋クリートのシロの声を蒼井優がやっている。。。でもASHANTIの話をからめる

蒼井優が好きですわ。
かわいい。
先日、友達から言われたんだけど、私の好みってのは元リハウスガールが多い。色白、ほんわか系といわれた。
それはさておき、その蒼井優がアニメのアフレコをやったそうです。
『鉄コン筋クリート』は好きなマンガだったので楽しみ。

映画の公式HP

http://www.tekkon.net/site.html

コンクリートというと、ASHANTIのアルバムでコンクリートローズってのがありましたね。
ASHANTIは、色白とはほど遠いですが、好きです。

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

サブがうぇい!

終電の地下鉄で帰宅するとき、駅員がやけにマジメな顔でアナウンスしていたので、変顔をして笑わせようとしたら、怒られてしまいました。
・・・や、私はマジメな人間のつもりです。

現在、HIP HOP IS DEADが売れまくっているリリシスト・Nasも、こんなジャケのアルバムを出したり

nazenirutan.jpg

ナストラダムスなんて、山田君に座布団をとられちゃうようなタイトルのアルバムを出したり

konotaitorudeiinoka.jpg

深刻な顔して、どこまで本気なのか、わかりません

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Fantastic Voyageって、すてきな航海って意味

ふられました

32歳で失恋というのも、年の初めの1月でふられたっていうのも、なんだか笑っちゃうもんです。
失恋したときに聴く曲って、私の中には定番がありました。
だけど、今回は、そんな切ない曲を聴く気持ちになれなくて。
ちょっと前向きになれているかなと。そういう気持ちにさせてくれたのも、FUNKのおかげなんですよ。

聴いていた曲がね

LakesideのFantastic Voyageを聴きながら、まさかそんな話題になるとも思わずに会いに行ったのですよ。渡せなかったクリスマスのプレゼントを持って。彼女のバイトが終わるのを待って。
で、なんやかんやあって、一人になった帰り道、再生途中だったFantastic Voyageをかけると、これの歌詞が頭の中に浮かんで。
Fantastic Voyageって、「すてきな航海」って意味なんですよね。一緒に、すてきな航海に出かけようって。
なんか、オレ自身が誘われている気がしたんですよ。
今日から、新しい航海が始まる。それをFantasticにするのも、しないのも、オレ次第。くよくよ考えるより、このFUNKのGROVEにのって、楽しもうよって。
だから、今日は、ドラマティックスも、トニー・リッチ・プロジェクトも聴かないで、FUNK三昧でした。

dancedancelakeside.jpg


リンク(ここから試聴できます)
HMV:Fantastic Voyage/lakeside

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

ブラックミュージックと青春思い出日記 | コメント:4 | トラックバック:0 |

タワレコのポイントつかっちまうぜ③ Brass Contruction/Brass Contructionを買いました

971koregahontonobulamkon.jpg


これだけなぜか75年

Lakesideを買うつもりで、80年代ファンクを選んで、なぜに75年発売のこれか?
や、ホーンセクションの厚いのほしいなと思って、TOWER OF POWERと迷って、こちらにしました。
なんか、1曲目のMovin'は、P-FUNKばりにキーボードが目だっていて、ここちよかったです。
ボーカルの入り方がいかにも70年代って感じで趣があります。それにインスト曲もなかなかよい。全編、軽快で好印象!

リンク(ここから試聴できます)
HMV:Brass Contruction/Brass Contruction

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

タワレコのポイントつかっちまうぜ② Computer Games/George Clintonを買いました

gcnocg.jpg


ばうわうわういぴよーいぴいぇい♪

HIPHOPの方が詳しい自分としては「SNOOPのWho Am I (What's My Name)?でサンプリングされていた」というとしっくりくるのですが、そのAtomic Dogが入っている82年のGeorge Clintonソロ1st。
例のLakeside現象以降、聴きたいと思っていた音に合うんですよね。82年作品で、しかもComputer Gamesですから、コンピューター音ばりばり。

P熱?

今日、FUNKのことを全然知らない子とお茶しているときに、熱くFUNKについて語ってしまいました。特にP-FUNKについて。
一連のスターチャイルドのストーリーが大好きで、先日買ったネックレスとかは、それを思い出させるデザインだったからってのもありましたしね。
↓これ
img10242475556.jpg

楽しい。パワーをもらえます。
3曲めのPot Sharing Totsなんかは、ほのぼのしていて、なんかハッピーな曲調で、涙がでてきました。

リンク(ここから試聴できます)

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

タワレコのポイントつかっちまうぜ① She's strange/Cameoを買いました

Lakesideがなかった!

先日、購入したLakesideがやけに気に入ったので、他のアルバムを買おうとタワレコに行きました。ちょうどポイントも溜まってましたし。
それがですねー、ベスト盤しかなかったのですよ。うーん、悩んだ。優柔不断な私は、悩むと悩む。先日、腕時計を買うのにも1時間半悩みました。で、80年代のFUNKを買おうと思ったのですよ。で、色々探して、CAMEOにしました。84年作。

い・け・な・いルージュマジック

なぜにShe's strangeにしたか。このジャケによります。

sakamotoryuuithi.jpg

ナツカシの坂本隆一&忌野清志郎の名曲を思わせるこのジャケ。もうそれだけでもジャケ買いしたいところなのに、1049円と安かったのですわ。
ちなみに、そのい・け・な・いルージュマジックのジャケは、これ

kiyoshiro.jpg


実は、初

実は、CAMEOのアルバムを買ったのは、これが初めてです。今、一聴したところですが、かっこいい。
今まで、80年代ものを敬遠していたのは「打ち込みの音って安っぽい」という偏見があったからなのですが、Lakesideでそんなもの吹き飛び、そして、今日、CAMEOと出会いました。けっこう好きかも!

リンク(ここから試聴できます)
HMV:She's strange/Cameo

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

つっかえ棒を買いました---Slave

20070104230435.jpg

手前のが新しく買ったつっかえ棒。ゴツイ。おくのが旧型。これを買ってもう7年になるんですよ。弱弱しくなって簡単に外れるようになってしまいました。ベッドの上に備えているので、危険を感じて新しいのを購入。
やー、7年もずっとつっかえていてくれたんだなって思うと、ちょっと感動。
『魁!男塾』の虎丸龍次が吊り天井を支えていたのも半年ですからねー
S-Video_0824_173014_00_1.jpg

男塾の釣り天井を半年支えぬいた虎丸氏

そんなことを考えていると、SLAVEの1stのジャケを思い出しました。
slave01.jpg
まさに、つっかえ棒。ふんばっています。

SLAVEは買おうかどうか迷っている、ファンクバンドの名前。試聴する限り、非常にかっこいい音です。

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

Fantastic Voyage/Lakesideを買いました

dancedancelakeside.jpg

レイクサイドの80年の傑作だそうです。や、表題曲が耳につくんですよ。いい具合にうねってます。ラップが入っていたりするし。
紙ジャケのリイシュー盤を探していたのですが、タワレコでみつからず、珍しくHMVで買いました。
なんか、このジャケ、インパクトがあるんですよ。
ノリノリの曲もいいんですが、I Need YouやSay Yesといったしっとりバラードもスウィート。コーラスが冴える分、こういう曲も魅力です。

リンク(ここから試聴できます)
HMV:Fantastic Voyage/Lakeside

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:4 | トラックバック:0 |

年末、年始のTVがブラックずくしだった

年末年始のTVが黒人の映画が多く、しかも、計ったかのように時代の流れにあわせているかのような展開!満喫しました。

1)カラーパープル

30日深夜にBS2でやってました。
スピルバーグの人種差別や性差別、家族愛などなどを描いた名作です。1909年からの40年依渡る黒人女性の半生について。
これ、私は高校時代に英語の授業で観たのですが、久しぶりにみても感動でしました。

2)アンダーカバーブラザー

31日深夜(というか元日の午前)。
チャンネルを切り替えていたら、パーラメントの曲が聞こえ、観てみると、初っ端から笑える笑える。私にとっての初笑いでした。
故人となってしまった御大JBも出演。正義の味方(?)アンダーカバーブラザーが悪の白人組織と戦います。
BGMが、アヴェレージ・ホワイトバンドやワイルドチェリー、シェリル・リン、マイケル・ジャクソン、コン・ファンク・シャンなどなど、もう最高ですよ。
この映画で、黒人はマヨネーズが苦手のような描写が出ていて、ちょっと勉強になりましたw

3)8マイル
2日の深夜。
ブルース→ファンク→ヒップホップと、時代を追っているようで面白いです。意図したわけじゃないんでしょうけど。

この映画で「ヒップホップとは」みたいなことよりも、ラストシーンが心に残っていて、日常の大切さがわかったってところでしょうか。
これも久しぶりにみたのですが、BGMがいいですね。ウータン・クラン、メソッドマン、モンテル・ジョーダン、ノーティ・バイ・ネイチャーなどなど。フリースタイルのトラックにもO.C.のO-ZONEが使われてたし。

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。