牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

年度末とGWと

年度末

28日が会社の年度末でした。
昨年、このblogで報告したような評価を得ることはできず、3年連続最優秀教室を実現することはできませんでした。悔しいですが、甘んじて受けます。
しかし、過去の実績を認めていただき、5月からスタートする平成19年度では昇格することが決まりました。それだけのポジションということで、がんばらせていただきます。

GW

さてさて、ゴールデンウィーク突入。うちの会社で1番の長期休暇。29日から6日まで休みです。イベントが目白押しです。
思ったより今月の給料が少ないので、でっかいことはできませんし、飲み会だらけではあるのですが、充実させるつもりです。

スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Straight To Next Door/BIG-O & DJ WATARAIを買いました

20070425235149.jpg


待っていました!

とうとう出ました。私がこの企画(BIG-OがWATARAIと一緒にアルバムをつくっている)を知ったのは、日本版SOURCE誌の創刊号。昨年夏に発売なんて書いてあったので、けっこう待ったわけです。

豪華

威風堂々としたBIG-Oのラップに、スケールの大きいWATARAIのトラックだけでも大満足な内容なのに、客演が豪勢なんですよ。
DABO、DELI、SUIKEN、XBSといったNITROの面々、MURO、さらに海外から、あのJAY-Zの秘蔵っ子LUPE FIASCO、さらにさらにD.I.T.C.のO.C.
まさに、次の扉へ直進です。

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Most Underrated/Domingo

domingottekulumanonamae.jpg


詳しくは

リンク先でサンプル聞いてほしいのですが、これは渋い。ハードなトラックがズンズン低音ひびかせてきます。
最近のサウスとか、ちょっと引いてしまうのですが、90年代再発ものに安易に走るのもちょっとなぁーなんて思っていたところでの登場。
無骨なトラックですが、でも、古さはなく、客演陣は古参から新参者までといったところで、展開にあきがありません。

参考リンク
HMV:Most Underrated/Domingo(試聴可)
h-STORE BLOG & NEWS
CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:0 |

A Blow For Me, A Toot To You/Say Blow By Blow Backwards/Fred Wesley & The Horny Hornsを買いました

04fc97c39a42b6fe6863d97795cb9bdd.jpg

cov-hornyhorns_backwards.gif


書き忘れてたΣ( ̄□ ̄;)!!

先月末に買ってたんですが、記事にしてませんでしたわい。HMVの通販で買いました。かなりのヘビィローテーションです。ヤバイ。
77,78年に発売されたFred Wesley & The Horny Hornsのアルバムが2枚組でリマスターされたものです。


P-FUNK!

Fred Wesley & The Horny Hornsといえば、もちろん、Maceo Parkerもメンバー。P-FUNKの重圧ホーンセクションを担当していたわけですわ。
これは、もう、くぅーってくる。George Clintonも、Bootsyも参加。P-FUNKの重いGROOVEがうねりまくります。
ホーンが前面に出ている分、爽快になるのかなと思っていたのですが、そんなことはなく、それよりは迫力が増したって感じ。
キレイにリマスターされていて、音もよく、よく聴いています。


CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:0 |

『ファンク 人物、歴史そしてワンネス』

復刊ドットコムに投票していた、この書籍の復刊が決定しました!
この本が発売されていたときには、私は、まるっきりFUNKには興味がなく、食指が向かなかったのですが、うれしい限りです。
送料なども含めると3000円をオーバーしてしまいますので、給料日まで在庫があることを祈っています。


以下、復刊ドットコムからの引用

名著復活!さらばジェイムス・ブラウン!でもファンクは永遠だ!!
JB、スライ、Pファンク、リック・ジェイムス・・・偉大な先達たちが築いた音楽文化、ファンク。その全てを記した究極のファンク書が、品切れ地獄から今甦る!

一歩踏み込め!さらばファンクは授からん。「この稀代の名著を見殺しにするな!」という熱い声援に応えて、いよいよ復刊決定しました。本書を読めば、ファンクの全てがわかる。ファンクがわかれば、本書の凄さがよくわかる!

テーマ:70~80年代ディスコ・ソウル - ジャンル:音楽

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

BLUES BROTHERS BAND IN SAPPORO

いってきました。
オリジナルメンバーが減ってしまったのは残念でしたが、涙が出るほど感動しました。
や、楽しいステージだったのですよ。でも、でも、ね。
人生で擦り切れるほどに聴いたCD、テープが歪むほどみたビデオってあるでしょ?
私にとって、ブルースブラザーズがそれです。
自分にとってブラックミュージックを聴くきっかけ。
すごく、すごく嬉しくて、だって、あのスティーブ・クロッパーが、あのブルー・ルーがいるんですよ!
“Going Back Miami”が始まって、コールに応えているうちに、自然と涙が流れてきてしまいました。
や、泣くような曲じゃないんですけどね。
レイ・チャールズがいないので諦めていたのですが、“Shake A Tail Feather”がかかって、曲に行くまでの会話も、粋でした。
「一本目の映画で、楽器屋に行ったよね?店長の名前、なんだっけ?」
で、みんなが「レイ・チャールズ!」と応えるんですわ。
大好きな曲は、みんなプレイされて、“She Cayght The Katy”とか、“Sweet Home Chicago”とか、”Soul Man”とか、書ききれない。
本当に、嬉しい時間でした。

3090_175.jpg


参考リンク
HMV:Steve Cropper
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

いってきましたSOUL SQUEEZE

20070408140221.jpg

やぁー開場前から並んじゃいましたよ。
楽しかったぁー
脚がもうパンパンです。
いい気分転換になりました
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Black Rock/Bar-Kaysを買いました

shaftsannnomusukosann.jpg


ライナーノーツこれでいいのか?

本などで読む限り、このアルバムはBAR-KAYSの黎明期だったそうで、ライナーノーツにも、オリジナリティがないのがオリジナリティのようにあまりいいことが書いてませんでした。amazonのアルバム紹介にも、ちょっとがっかり。

概要

オーティス・レディングのバックバンドを務めていた彼らは、67年レディングのツアーのときに飛行機事故にあい、メンバー2人を残し亡くなってしまいます。
で、再出発した時期にあたるのが、71年のこのアルバムというわけです。
60年代っぽい曲もあり、タイトル通りロック(サイケ)っぽい曲もあり、71年、時代の変化を感じさせる内容です。ジャケもアイズレーみたいですしね。
実は、このアルバムが再発されるときに5曲、追加されていて、その中のひとつが、SON OF SHAFTなのです。WATTSTAXでの演奏が有名で、YOU-TUBEにその動画があるのですが、見ると熱くなれます。実は、これが楽しみで買ったんですわ。

参考リンク
HMV:Barkays - Black Rock


Black Rock/Bar-Kaysを買いました…の続きを読む
CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

Ladies Night/Kool & The Gangを買いました

]0296.jpg


サンプリングいっぱいされてますね

どっぷりはまってしまったK&Gです。表題曲は超有名ですよね。それにToo Hotとか、HIP HOPでも何曲にサンプリングされたかさっぱりわからんほどです。大好きなHeavy D&The Boyzの曲でもサンプリングされてました。
それが、タワレコで注文しても入荷できないって言われて、HMVの通販で買いました。
この頃から、JTタイラーを迎えK&Gは方向性が変化していったそうなのですが、これもこれでいいっす☆

赤丸

ジャケの右下に赤い丸が見えますよね?
「Prixeless」って書いてます。1000円しなかったからラッキーなんて思ってたら、がっちり「廉価版です!」みたいになっているのが、返っておもしろかったっす。

参考リンク
HMV:Ladies Night/Kool & The Gang
動画もありましたので

Ladies Night/Kool & The Gangを買いました…の続きを読む

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

久しぶりにタグふれの話。

4/1だから


久しぶりにタグふれの話。…の続きを読む
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Block PartyのDVDを買いました

benkyouninattayo.jpg


ヲタク?

前述のCD3枚もってレジに行くと、5800円くらいだったのですよ。タワレコでポイントが2倍になる6000円まで、あとちょっと。
電池とか、CDケースとか考えたけど、このDVDを買っちゃいました。『限定版』なんて言葉がついてたので。。。ヲタな私は、そういうコトバに弱いのですよ。

ドキュメント

中身はというと、コメディアンのデイヴ・シャペルが企画して実現したイベントのドキュメント。なので、通してライブを見るわけではなく、編集がいろいろ入るので「ライブを楽しみましょう」というよりは、「このイベント+その舞台裏をどうぞ」という具合。
6時間に及んだというイベントをそのままっていうのは、さすがに無理でしょうから、間々に入る編集舞台裏カットが、返ってテンポよくしています。
参加メンバーは、カニエ、ジョン・レジェンド、モスデフ、クウェリ、ルーツ、ビッグ・ダディ・ケイン、ジル・スコット、エリカ・バドゥ、フージーズ(このイベントのために再結成!)などなど。
それぞれのメッセージがよくて、ワイクリフの「全て白人のせいにする前に、自分でやれ」なんて深く頷きました。

参考リンク
HMV:Block Party

CD購入:HIP HOP | コメント:2 | トラックバック:0 |

Euphrates River/Main Ingredientを買いました

egakowaissu.jpg


シルキーボイスってやつ?

HMVのHPに特集があって、それで知ったグループなんですが、その上品なボーカルにやられました。
アルバムのほとんどがカバー曲ばかりなのですが、それもそれでよし。

ジャケ

タイトル通り雄大なジャケなのですが。なぁーんかよくみると、怖い感もありぃー。。。

ふかわ

ふかわりょうの昔のネタに
「先生、チグリスだけじゃだめなんですか?」ってあったのを思い出しました。

参考リンク
HMV:Euphrates River/Main Ingredient
--SOUL SYSTEM---
CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

Light Of World/Kool & The Gangを買いました

raiybisaugitrrejibbabjabz[.jpg


桜吹雪

とあるSNSで本格的に知ったK&Gですが、かっこよすぎます。
時代劇でいうなら、里見光太郎でも、高橋英樹でもなく、杉良太郎って感じ。伝わるかなぁー
荒っぽいようで、スマートで、かっこいいんです。

本やネットの話だけど

このアルバムは74年作品。彼らは、このあと、JTタイラーを迎え、バンドの方向転換を行うそうです。有名なLadys Nightとかですね。ということで、Ladys Nightも注文しました。今日、届く予定です。どれほど、様変わりしているのか、楽しみ。

参考リンク
HMV:Light Of World/Kool & The Gang

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

C'est CHIC/CHICを買いました

osalefreak.jpg


あさ

朝きける音楽ないかなーって思って。そうすると、ディスコなんていいんじゃないかなって思ったんです。
そこで真っ先に思い出したのが、「Le Freak」(邦題:おしゃれフリーク)の「あぁー♪」ってサビのところ。

よく

よく、「CHICの間がすごい」なんて話がありますけど、まさしく!
ホントにオシャレなんですよ。
街中歩いてる男でも、ありふれたかっこうじゃないんだけど、派手すぎず、「あ、こいつセンスいいな」って思わせるヤツ、いるじゃないですか。あんな感じ。

参考リンク
HMV:C'est Chic/CHIC

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。