牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ソウル界の3大テナー、集結!

なんて記事を発見!

http://www.hmv.co.jp/news/article/707250105

StylisticsのRussell Thompkins Jr、DelfonicsのWilliam Hart、Blue MagicのTed Millsの3人が終結っていうのは、すごいと思うけど、ファルセッターばかりが3人そろっても、どうなんだろうって思うわけです。でも、気になります。

以下、代表曲

Stylistics - Stop, Look, Listen (To Your Heart)

http://www.youtube.com/watch?v=uXNwrB8vhSQ

Delfonics - La La Means I Love You

http://www.youtube.com/watch?v=NUeJiapifSc

Blue Magic - Stop To Start

http://www.youtube.com/watch?v=beCumlb9HSo

スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

進路についての面談にて。。。Low Rider/War

501.jpg


お母様との会話
「1-SHOW先生が、もこみち君みたいな顔だったら、緊張して気軽に相談できませんよー」

そこから、速水もこみちがかっこいいかどうかで盛り上がり、娘さんの進路の話はそっちのけになってしまったっす。

私が挙げた、かっこいいと思う男性


千代の富士。


理解を得るのは、難しいのかな。。。

千代の富士

相撲

戦い、そして、重心は低く

ってことで、WarのLow Riderでっす
進路についての面談にて。。。Low Rider/War…の続きを読む
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

夜空をみて、散歩・・・Computer Love

353zapproegr.jpg


☆暑いからさぁー

寝苦しいので、外を散歩してきました。
部屋の中は暑いのに、外はちょっと涼しい風が吹いて気持ちよかったっす。
こう夜空の下に似合う曲は、なんて考えると、なぜかZappなんて思い出したりして。Computer Loveとか、曲を聴いているだけで、切なくなってきます。

坊主頭になって、みんなから言われた言葉。
「境目が上がってきたね」(もちろん、額のこと)
これも、切ないっす。

ってことで、LIVE動画を。
夜空をみて、散歩・・・Computer Love…の続きを読む
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

しりとり⑦・・・Ray Charles→Skin Tight

skintight.jpg


OHIO PLAYERS、秋のBOX発売が待ち遠しいです
この曲は、私が知っている彼らの曲の中でも、特にかっこよいなぁーって思う逸品。Sugerfootの声はクセになります。
しりとり⑦・・・Ray Charles→Skin Tight…の続きを読む
BLACK MUSICしりとり | コメント:0 | トラックバック:0 |

しりとり⑥・・・No Parking on the Dance Floor→Ray Charles

ongakuinooyazidayo.jpg


彼の歌がBlack Musicを聴くきっかけでした。What'd I Sayは時間が流れても、熱くさせるものがあります。

ちょっと年代ものの動画がありました


しりとり⑥・・・No Parking on the Dance Floor→Ray Charles…の続きを読む
BLACK MUSICしりとり | コメント:0 | トラックバック:0 |

しりとり⑤・・・Mothership Connection→No Parking on the Dance Floor

mzsani80nendai.jpg


暑い日には、こういう打ち込みの曲が気持ちよかったりして。
P.V.もなんか、楽しげでおk。
しりとり⑤・・・Mothership Connection→No Parking on the Dance Floor…の続きを読む
BLACK MUSICしりとり | コメント:0 | トラックバック:0 |

しりとり④・・・Yum Yum→Mothership Connection

612parlamentmothe.jpg


私のP-FUNKデビュー。
昨年の誕生日に、記念に買いました。こう見えて音楽への考えがマジメだったりするのがいいっす。

YOU-TUBEにライブ映像発見。
しりとり④・・・Yum Yum→Mothership Connection…の続きを読む
BLACK MUSICしりとり | コメント:0 | トラックバック:0 |

じゃりン子チエ

CSで『じゃりン子チエ』の劇場版をやってました。
ま、子供向けのマンガではないのですが、中学のときに再放送されてたアニメをみてまして。設定くらいしか覚えていなかったですが、久しぶりにみると、面白かった。

近所のおっかないおっちゃん、おっかない学校の先生、でも、みんな人情があって・・・日本のいいところって、こういうところなのかなって、思います。

2週間ぶりの休みですが、最後にこれをみれてよかったかな。

ちなみに、姉が飼っていた猫の名前は、このマンガのキャラから、小鉄って名前でした。


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

通勤時間が大事

音楽を聴く時間、一番、長いのは通勤時間だったりするわけです。
のりのりです。
爆音で聴いて、周りの迷惑にならないように、気をつけてはいます。
あしからず。

地下鉄のホームの私は、こんならしい
ちょっと笑える


通勤時間が大事…の続きを読む
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

しりとり③・・・Wird Cherry→Yum Yum

yumyumfatbackbbb.jpg


Wild Cherryと一緒に買ったアルバムです。Fatback Bandの75年の作品。
私にとってのFUNKデビュー。
ジャケの女の子、ちょっと好み。
BLACK MUSICしりとり | コメント:0 | トラックバック:0 |

しりとり②・・・1-SHOW→Wild Cherry

WildCherry.jpg


はじめてFUNKを意識して買ったアルバムの1つ。

BLACK MUSICしりとり | コメント:0 | トラックバック:0 |

しりとり①・・・スタート→1-SHOW

しりとりをしようと思うのです。
せっかくなので、BLACK MUSIC関係でと思うのです。
ってことで、スタートは、私、1-SHOWです。

ちょこっとラップやってました。

次は、Wです。
BLACK MUSICしりとり | コメント:0 | トラックバック:0 |

ふるさとの歌詞って。。。

☆う~さぁ~ぎぃ~おぉーいし

うさぎが美味しいという意味ではなく、うさぎを追いかけたって意味だったらしい。

兎の追い方は、坂を上からというのが基本だそうです。前足が弱いので、下り坂はコケるらしいのです。
秋になると鴨や鹿撃ちに出かける父に連れられ、兎の追い方とか、色々習っていました。

昔は、故郷の山にも野生の兎がいたのですけどねー


☆鉄砲撃ちってことで、

I Shot The Sheriff、Eric Clapton版です。
ふるさとの歌詞って。。。…の続きを読む
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

さわやかな失敗。。。Mint Condition&more

☆こんなのを買ってみました。

20070719002758.jpg


チョコミントが好きなんですよ。
不味いのは歯磨き粉みたいな味がしますが、うまいのは爽やかで、その合間にチョコがにゅ~ってくる。これがたまらん。
ってことで、チョコミント蒸しパン。
結果は。。。
チョコミントは、アイスだから美味しいんですね。蒸しパンのもわっとした食感には、微妙でした。。。

☆ミントといえば

ってことで、Mint ConditionのBreakin' My Heart (Pretty Brown Eyes)です。懐かしい~
90年代前半、こういうコーラスグループが流行りましたね~

http://www.youtube.com/watch?v=RKnbOTvcc2s

☆失敗といえば

ってことで、森田童子のぼくたちの失敗です。高校教師、流行りましたねー。持田真樹、好きでした。

http://www.youtube.com/watch?v=7H5555py7OA
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Let's Get It On the album/Eddie F. And The Untouchables落札

LetsGetItOnthealbum.jpg


☆ヤフオクにて

HEAVY D&THE BOYZのDJをしていたEDDIE Fのコンピです。94年発売。
ほしかったのですが、買い逃していたのです。
チャンスをうかがっていたら、ヤフオクで発見!しかも、国内盤新品未開封。
ウォッチリストにいれていたのですが、先日、入札されていたのをみて、即競り落としてしまいました。
今月、苦しいのだけどなぁー

☆中身

や、思ったより聴きやすくて、だからといって当時の流行を追うってほどでもなく、いいようにバランスがとれていて、好感触。
それに、Heavy D, 2Pac, The Notorious B.I.G., Grand Puba, Spunk Biggaなんて、当時の新旧選りすぐりのメンツが一堂に会した曲があったりして、いろいろな意味で価値があるかも。

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:0 |

天災。。。

台風がようやく過ぎたと思ったら、今度は地震がおきて。。。
北海道にいると、さして大きな災害はないので、こういったことで苦労した経験はありません。
だけど、一瞬で自分の財産が消え去ったりするのだと想像すると、その恐ろしさが伝わってきます。
家にあるCDや本、思い出の品なんかもみんな流されたり、潰されたりする。。。
ニュースでは、学者が解説をしている。対策がどうだとか、発生の原理がどうとか。
なるほど、そういうことも大事なんだろうけど、でも、被災者の方のケアはどうしたらいいのだろう。
私にできることはないのだろうか?

せめて、こういうことを他人事ですませるようにはなりたくないと思うし、生徒にもそう言いたいところではある。
被災者の方により早く笑顔のもどることを。

天災。。。…の続きを読む
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

規則。。。Cassidy

確かに、うちの会社では坊主は禁止なのです。
でもね、オレのやる気は止められないわけなのです。
UNSTOPPABLEってわけなのです。
そういっておきながら、事前に課長に許可をもらってるオレもかわいい系なのです。
さて、明日は朝礼。社長はどう言うでしょうか?

ということで、今日はCassidyのI'm a Hustlaです。
まさに、オレの曲???
規則。。。Cassidy…の続きを読む
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

坊主頭。。。Womack & Womack

20070716000100.jpg


2年ぶりに坊主頭にしてみました。
ちょっとしたゲン担ぎ。内容は内緒です。
似合うという意見の一方、「内山君みたい」という意見も。
なかなかうまくいかない・・・ん?

うまく、うまく、そうだWomack & Womackということで、Womack & WomackのTeardropsです。
88年発売のアルバム“Conscience ”より

Conscience.jpg

彼らは、Bobby Womackの弟と、Sam Cookeの娘の夫婦デュオです。
85年には音楽ビジネスの中で自分たち本来の姿を見失いたくないということで、バージニアに移住。そこで活動していきます。
家族で写っているジャケや民族衣装で撮影されたジャケが多く、なんかいいなって思います。
チャートを賑わすよりも、大事なことってあるかもしれない。

坊主頭。。。Womack & Womack…の続きを読む
日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

お待たせしました。東京旅行レポート

☆サザエさんチックなスタート

20070707113911.jpg

財布を忘れて地下鉄の駅から我が家へ戻るという古典的ジョークからこの旅は始まりました。


☆ドジでノロマな亀

空港にいったのは11年ぶり、飛行機に乗るのは16年ぶりでした(というか、本州に行くこと自体が16年ぶり)。
空港って、コンビニまであるのですね。びっくりです。
迷うかと思っていたのですが、空港の中はわかりやすくて、丁寧で戸惑うことなく搭乗できました。
行きの飛行機は小さい型でした。
一番後ろの座席から翼が揺れるのが見える度に、手帳に遺言を書くべきか悩んだくらいです。緊張して、音楽を聴く余裕もありませんでした。
落ち着いてくると、きれいな景色に目をとられました。海の青や山の緑、あぁー自然っていいなって感じ。
スチュワーデスといわず、客室乗務員というのですねぇ。堀ちえみの時代が懐かしいっす。


☆一本のレール

モノレール、思ったよりも庶民的で若干がっかり。黒光りする近未来メカを創造していたのですよ、銀河鉄道999みたいな。
思えば「モノレールは安全か?」なんて記事を書いていたこともありましたね。
誰かが言っていましたが、札幌の地下鉄みたいなものでした。
でも、まさかカーブの度に傾くとは。この右へ左へのウネリにGROOVEを感じましたね。


☆駆け抜けろ道玄坂

20070707172159.jpg

や、タイトル通り駆け抜けてはいません。
渋谷に到着。まずは人の多さに圧倒されました。ほんとに圧力を感じる。
私の実家は、人口1万人ちょっとの日本で3番目に小さな市です。そんな田舎者にとっては札幌でも人の多さにアクセクしてたのに、渋谷ときたらもうレベルが違う。
ハチ公前の交番で、ホテルへの行き方を確認。札幌のクセで、円山町1-1を「円山町1条1丁目」と言って、警官に怪訝な顔をされました。1丁目1番地なんですってね。なるほど。
「近道だけど、わかりにくい行き方と、遠回りだけど、簡単な行き方」どっちか選ぶように言われ、迷わず簡単な方を。すると、道玄坂を登って、上の方にあるセブンイレブンの脇をくだれというのです。
オレは山育ちだし、なんて軽く考えていたのですが、この人ごみ。酔ってしまいます。さらに、湿気にやられました。風がほとんどないのですよ。モアーっとくる。生暖かい寒天の中をつきぬけていくみたい。
ホテルに到着したら、汗でシャツの色がかわっていました。


☆いよいよライブハウスへ。その前にヤギ?

ホテルで屋根裏までの行き方を確認し、出発。
地図を見ながら進んでいると、後ろをホテルの受付の方が追いかけてくるのですよ。
ん?
「お客様、鍵を~!」
「ヤギ?」
「いえ、鍵です」
なるほど。ホテルを外出するときには鍵を返すものなのですね。知らなかった。
ホテルの方が追っかけてきたのは事実ですが、ヤギの話はしていないので悪しからず。


☆いよいよファンクジャンボリー#1

top200707.jpg

FUNKの神様のお導きか、道に迷わず渋谷屋根裏に到着。
受付で、名前を名乗ると、しっかりと【1-SHOW(from札幌)】の文字が!
もうこの頃から、アドレナリンがあなどれないくらいに上昇!
空いてる椅子に座り内心ドキドキながらも平静を装っているところへ、記憶にある姿が。そう、FREE FUNK艦長・桜谷さんとのファーストコンタクト!
うっひゃー嬉しかった。
準備中のお忙しい中、親切にお話してくださって、ありがたかったです。

ファンクジャンボリーでは、5つのFUNKバンドの演奏がありました。どのバンドもFUNKYで、会場は大盛り上がり。
初っ端から、のりっぱなしだった私は、気がつくと、シンクルッタ♭5のボーカル、イガさんと一緒に踊っていました。大はしゃぎ。
艦長からファンカティア・まっきーさんを紹介され、ますますヒートアップ!
会場全体の一体感が心地いいのですよ。これこそ、ファンクノロジー!FUNKでみんなひとつになれる!

そして、
FREE FUNK SHUTLEの打ち上げです。
もう、もう、もう、もう最高でした。
あの最上級的瞬間を私の稚拙な文章で表現することはできません。
七夕の夜、天の川を越えてアンドロメダまで行っちゃいました。
シアワセです。


☆マイミクhidejeeさんとお会いしました

外に出て気づいたのですが、私のシャツは練習後の桜木花道のシャツのごとく、汗で色が変わっていました。
自分でもびっくり。
そして、余韻も冷めやまぬところで、hidejeeさんと初対面です。
初めてお会いしたと思えないほど、安心して色々なお話をすることができました。
FUNK、SOUL、NBA、プロレス、仕事のことなどなど。
勉強になることでいっぱいでした。
終電ギリギリまでつきあってくださって、ありがとうございます。また、お会いしましょう!


☆ホテルでトラブル

コンビニへよって飲料水を購入。
ホテルへ戻ると、部屋の鍵があかないのですよ。
ん?
あかない?
思わずフロントへ抗議。
ボーイさんが走ってきます。
ガチャ、簡単に開くではありませんか。
「左へ回してください」と書いてあるのに、右に回していましたとさ。


☆朝、再びトラブル

翌朝11時。
チェックアウト。
さて、レコード屋でもブラブラしようかな
お昼すぎには秋葉原へ行って・・・
それにしても昨日は幸せだったなぁー
朝ごはん、何にしようかなぁー
なんて考えながら歩いていると、何か変なのですよ。
ん?
かるい?
カバンを部屋に忘れていました。バカですね。
そんなこんなで、レコード屋をまわる余裕がなくなり、渋谷タワレコへ行きましたとさ。

20070708113059.jpg



☆秋葉原へ向かう

「今日は快適な1日でしょう」って天気予報が電車内で流れたことに驚き。蒸してるべさ!
秋葉原は、坂がないのは助かりましたが、駅のホームからアニメっぽい絵がいっぱいで、改札をぬけるとそれがもっと増えて、駅を出たらメイド衣装に身を包んだ人がわらわらいて、それを取り巻くようにカメラを構えた人がうじゃうじゃいて、ある意味、ここも夢のよう。
メイド服着たキャッチに声をかけられたりして、なんか凄い。


☆今、そこにある危機

お目当てのカフェ・メイリッシュ。ちょっと迷いましたが、携帯サイトの地図をみつつ発見。
ちょっともよおしてきたので、近所のコンビニへGO!
しかぁ~し、そこのコンビニには、トイレはついていなかったのです。
ハゥ!ってなりながら、メイリッシュへ行くと、なんと入り口前に列ができてるのです。すげぇー。
私の膀胱も圧迫されて、すげぇーピンチ。


☆そして、メイリッシュ

20070708141615.jpg

ここでもシアワセでした。
この日は、浴衣DAYの最終日でした。
店内にはいたるところに短冊がかけられていて、ほのぼの和テイスト。広くて、落ち着いたお店。
そして、そして、注文をとりに着てくださったのが、ありささんなのですよー
私は、TVでここのウェイトレスのありささんをみて、ずぅーっとお会いしたかったのです。
よろこび
ドキドキしてお話をさせていただきました。
うれしかった。
今でも、会話の一言一言が思い出せます。
中学生が初めてデートしたときのような、そんな気持ち。
以前、ありささんへメッセージを送っていました。「8日、札幌から行きます。大ファンです」くらいの内容だったのですが、なんと、ありささん、覚えてくださっていて、もう、もう、もうシアワセでした。
記念にグッズなどを買ってお店をでるとき、ありささんがいらして、あいさつしてくれたのです。
あの笑顔、私は忘れません。

メイリッシュは蒸し暑い中にふく清涼の風のようでした。
20070708141624.jpg



☆マイミク、リンカさんとそのご家族にお会いしました

リンカさんとは、NBAシャック絡みでお知り合いになり、かれこれ5年以上たちます。
バスケ関係の場所を案内してくださり、観光らしいことのなかったこの上京に、最後の花をそえてくださりました。
ありがとうございます。感謝!
今だから、お父様とお話をしているときに、矢沢永吉のことを矢沢エイサクと言ってしまったという罪を告白します。失礼しました。


☆空港までのモノレール

羽田空港ターミナル1、ターミナル2、どっちに降りればいいんだべという不安をのせて出発。
各駅停車だったので、途中で快速に抜かれました。
で、順番に行ってみようってことで、ターミナル1で降りると、航空会社の名前が並ぶ案内が見えるではないですか。そして、Air Doの名前がない。
即行で車両に戻りました。


☆帰りの飛行機

20070708185952.jpg

行きのものよりも一回り大きくて、快適。
街の夜景がキレイでした。
高度があがると、夕焼けが足元に広がって、夜の青とのコントラストが地上からは見ることの出来ない景色で、幻想的で吸い込まれるよう。
などと言いつつ、ほとんど居眠りしてました・・・。


☆JRで最後のアクシデント

余韻に浸った汽車の中で、車両のドアに頭をガツンとぶつけてしまいました。
今回、大活躍だったハットのツバがちょっと潰れてしまって・・・。
おうちで泣く泣くなおしていました・・・。

ちゃんちゃん♪


以上、長文でしたが、1-SHOWの初一人旅レポートはこれで終わりです。ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

「夢のような」という言葉がありますが、私にとって「夢」そのものの2日間でした。

この旅行は、準備の段階から当日まで、みなさんのお力を借りて実現したものです。
改めて、みなさんに感謝!


今、日常に戻って、嫌なことが起こったりしても、この2日間のことを思い出すと、ムキムキとパワーが出てきます。
すてきな2日間を過ごせて、最高にシアワセでした。

日記 | コメント:0 | トラックバック:3 |

タイトルなし

20070708185505
今から、札幌に帰ります
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2日め活動開始

20070708113059
昨日の夜のことは帰宅してから書きます(とても、携帯から書ける量じゃない)

とっても幸せでした
ありがとうございました
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

到着しました

20070707172159
今、ホテルに到着しました
東京は蒸しますねー
渋谷は人で溢れてて、びっくりです
一息ついて、お出かけです
日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

出発

20070707113911
財布を忘れて、2度めの地下鉄
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

父と車と、ときどきお袋

☆実家からの電話

実家の車を廃車にするという電話が、母からありました。父の健康状態から、ドライバーを続けさせるのは無理だと判断したらしい。父はもう77歳だし、安全を考えると、仕方ないけれども、ちょっと寂しい。

父の車の中には、いつも古い演歌がかかっていました。『岸壁の母』とか、『花町の母』とか。ガキの頃からきかされていたので、今でも私はこの歌を歌えます。日曜日の昼には『のど自慢』がかかって、最近の歌はわからんなどとモンクを言っていました。早朝に父と釣りへ行ったり、秋に狩猟に連れて行かれたり、そういう思い出がもうできないと思うと、やっぱり寂しい。

いつだったか、実家から札幌にもどるとき、歩いてバスターミナルに向かう私を両親が車で追いかけてきて、クラクション鳴らしまくって行ったこともありました。
母がアキレス腱を切った年の墓参り、母を気遣って、祖父の墓の近くまで車で移動したのですが、そのまま下水にハマって、焦げ付くほどタイヤを回転させ、大騒ぎになったり、今年の春には山菜とりに行って泥濘にタイヤをとられ遭難しかけたり、思い出がいっぱいです。

こういうこと全部が自動車自体への思い出ではなく、それが全て父との思い出であり、その父が車に乗れなくなったということは、本当に寂しい。

仕事の合間、そんなことを思い出していたら、目頭が熱くなってきた。
父ちゃん、我が家のドライバーとして、今まで、ご苦労さん!


☆CAR WASH/ Rose Royce

先日、マイミクのhidejeeさんが話題にされていた曲です。
私は、この曲を今年の正月にみた映画『アンダーカバーブラザー』で知りました。これは黒人の地下組織が白人の秘密組織と戦うというコメディなのですが、全編、BGMにはウキウキなFUNKが使用されています。
この曲はエンディングで使用され、気になっていたのです。手拍子が、とても印象的で耳について離れません。YOU-TUBEには、実際の洗車風景なんていうふざけたものしかなくて、残念。

父と車と、ときどきお袋…の続きを読む

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ドラマはほとんどみないボクだけど

☆気は優しくて、力持ち
『山田太郎物語』は、ドカベンの実写版ではないことがわかりました。


☆ドラマといえばってわけでもないのですが
NoMoreDramanewedition.jpg

今日、Mary J. BligeのNo More Drama-NEW EDITONNを買いました。
Dr.Dreがプロデュースした“Family Affair”が好評で、私も発売された当時、買っていたのですが、いつの間にか手放していました。
会社帰りのブックオフで200円の国内盤を発見。あっさりと購入しました。
リンク先のP.V.では、Dreがシャックのジャージを着ているのがちょっとうれしい。

http://www.youtube.com/watch?v=uh1tsN1KmJA



テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |

Biz's Baddest Beats/Biz Markieを買いました

baddestbeats.jpg


☆Hip Hopの裸の大将と言われています

Bizって、何がいいかというと、基本的におバカなところです。このジャケをみてもそうでしょ?
歯切れの悪いラップもそうだし、ヒューマンビートボックスも黎明期のチープさが隠せない。
でも、そういうのを全部ひっくるめて、魅力があります。憎めないヤツって感じ。

☆ギャップ萌え?

鼻くそをほじくって、嫌いなヤツにむけて飛ばすなんてキックする一方、恋愛についてマジメにラップしてたりと、そのギャップがたまりません。

このアルバムは、94年に発売されたベスト盤のリイシュー(DVDつき)です。

やっぱ、HIP HOPは90年代ですわ。


☆Just A Friend

紹介する曲は、オレは恋人だと思ってたのに、彼女は友達としか思ってなかったという、ちょっと切ない曲です。
途中で入るボーカルが下手すぎるのですが、でも、切なさが伝わってきます。
Biz's Baddest Beats/Biz Markieを買いました…の続きを読む

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。