牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

9月に買ったCDたち①・・・Casablanca Years 1974-1980/PRLIAMENT part.1

20070925002037.jpg

長いタイトルですが、天下のP-FUNK本隊、PARLIAMENTがカサブランカで74年~80年の間に発売したアルバム10枚を揃えたBOXです。
全て紙ジャケ仕様で、デジタルリマスターされています。ジャケは、当時のLPのジャケットを縮小して再現。当時ついていたオマケも、ポスターなど縮小して付属しています。さらに、アイロンプリントだったオマケは、タトゥーシールになっているなんて、頓知の利いたものまであります。
河地依子さんによる30ページ以上の解説書も内容が充実していて、読み込んでいます。
こゆ~いP-FUNKワールド、堪能できます。

P-FUNKとはなんぞや?という方は、こちらをどうぞ。BLACK MUSIC史に残る最大規模のバンドです。

HMV:P-FUNK入門


☆Up For The Down Stroke
20070925003258.jpg

振り幅の広いFUNKチューンから、ギターが鳴り響くサイケな曲あり、幕の内弁当。でも、どれも逸品です。

ここから試聴できます

HMV:Up For The Down Stroke/Parliament


☆Chocolate City
20070925004212.jpg

もちろん、【チョコレートでできた街】みたいなメルヘンではありません。巧みに陽気に現実を皮肉るFUNKの真骨頂。
「モハメド・アリがホワイトハウスの親分になっても驚くなよ。財務長官はアイク・ターナー牧師。芸術長官はスティービィー・ワンダー、ファーストレディーは、アレサ・フランクリン」なんていう歌詞です。そんな街、行ってみてぇー。

ここから試聴できます。

HMV:Chocolate City/Parliament


☆Mothership Connection
mothershipconnection.jpg


以降は、前述のP-FUNK入門にストーリーが出ていますが、宇宙を舞台にした壮大なオペラが展開します。

その序章たるこのMothership Connectionでは、

マッドサイエンティスト(?)ファンケンシュタインが宇宙にFUNKを広めるため、自らのクローンを作成、宇宙に展開します。
その一人、スターチャイルドが地球に舞い降りて(しかも、ニューヨークの貧民街に着陸する)・・・というストーリー。
P-FUNKの語源にもなったという“P-Funk (Wants to Get Funked Up)”を収録してます。

ここから試聴できます。

HMV:Mothership Connection/Parliament


☆Clones Of Dr Funkenstein
20070925010516.jpg

タイトル通り、ファンケンシュタインが宇宙征服を目論み、クローンを作ってるって話。
これが、アルバム全体がちょっち重いのです。そして、このドス黒いGROOVEこそ、P-FUNK。印南敦史氏曰く「マクドナルドのハンバーガーみたいに、万人受けする音じゃない」というわけです。

ここから試聴できます。

Clones Of Dr Funkenstein/Parliament

☆P-funk Earth Tour
20070925011413.jpg

観客は、すっごく熱狂しています。暴動がおきるような大声援。
その状況下で、進行するライブ盤です。
P-FUNKの入門盤とも言われているこのアルバム。ライブ盤の苦手な私も、これはハマります。しかも、2枚組。濃いです。

ここから試聴できます。

P-funk Earth Tour/Parliament


眠くなってきたので、前半はこれにて。
パーラのBOXについての後半は、また後日。
スポンサーサイト

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:1 |

ディスコ、ディスコ~

20070923150411.jpg

【釈迦曼荼羅復活祭】にいってきましたぁ。
札幌のディスコ【釈迦曼荼羅】のワンナイトの復活祭。
楽しかったっす。
ミラーボールがキラキラして、老若男女が入り乱れです。
有酸素運動、いい汗かいて気持ちよかった。

私には、15歳上の姉がいるのですが、姉がちょうど釈迦曼荼羅の全盛期を経験してるのです。自慢しちゃいました。

本当に心地よい時間を過ごせました。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

蕁麻疹、サバ、FUNKY WORM

最近、mixiの更新ばっかりしてて、こちらをおろそかにしてました。
実は、8月の末から蕁麻疹が毎晩でて、とても辛かったのです。
がまんしきれず、先週、病院にかかりました。
そこで、本格的にアレルギーの検査を受けたわけです。
で、その結果がでました。これだけで8,000円とられましたが。。。
そして、アレルギーが判明しました。やはり、アレルギー持ちだったわけです。












【イエダニ】のアレルギー。
そういえば、今、部屋の中汚いもんなぁー。まさに「太陽と埃の中で」(byチャゲ&飛鳥)だもんなぁー。
『ハムナプトラ』のピラミッドの中くらい埃があって、裸足で歩けない・・・。
こりゃ、中にダニも繁殖してますわ。好物がいっぱいあるわけですからねぇー。
ということで、週末、本格的に掃除をします。
これが、アレルギーの指数が【3】を示していて、かなり高い位置でのアレルギーなのだそうです。噛まれるととんでもないことになっていたらしい。

もちろん、ストレスもあるみたいですけどね。


で、さらにその血液検査でわかったのが「尿酸値が高すぎる」
通風になっていても不思議じゃないそうです。
ということで、尿酸値を下げる薬と蕁麻疹対策の薬を頂きました。
その調剤所のねーちゃんがめちゃくちゃかわいかった。好み。色白、黒髪、ぽわぁ~ん、そしてメガネ。
薬剤師なんでしょうねぇ。これから病院いくの楽しみ

という話はおいといて、尿酸値は偏食が原因で、肉類、タマゴ(イクラ、タラコなども含む)などがよくないらしい。サバとかが尿酸対策にはいいそうです。今度、定食はサバ味噌にしよう。

週末、部屋の掃除、たるいなぁー。でも、埃まみれの世界から脱出しないと、ずっと薬を飲み続けるわけにいかないしなぁー。イエダニくんとの共生生活もそろそろ卒業しないと・・・。さよなら、イエダニくん。また会う日まで。

ということで、虫といえば、この曲。OHIO PLAYERSのFUNKY WORM。ぴーひゃら入るキーボードの音がかっこいいです。Dr.DreのG-FUNKなんか、この辺の影響もろにうけてますわねぇー。
OHIO PLAYERSのアルバム【Pleasure】より。OHIOの72年の作品、彼らの2ndアルバムだそうです。

・・・このころのOHIOのジャケ、なんかコワいです。
       ↓
Pleasure.jpg

蕁麻疹、サバ、FUNKY WORM…の続きを読む

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

CHUCK BROWNを思い出す日曜日

夕方、時間ができたので、お出かけ。

って、
ATM閉まってるしょ!
現金は1,000円しかなく、予定していた買い物も、外食もできなかった1日でした。
それもいいんですけど。

現金といえば、これ!
「マスターカード、VISA、アメリカンエクスプレス、いろいろあるけど、オレは現金がいいね」
と、私もですと同感したくなる、CHUCK BROWNのWE NEED SOME MONEYです。
ワシントン発祥のGO GOサウンド。
同じようなリフが続くのですが、それが強烈なGROOVEを生み出します。
「単調」とか「飽きる」って人は、FUNK向きじゃないんでしょうねぇ。
CHUCK BROWNを思い出す日曜日…の続きを読む

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ICE CUBEいってきました

2007.09.09laxjapantour2.jpg


仕事の関係で、参加したのは22時半くらいから。

・DJ SIDE2 & MC KAZのパフォーマンス
WEST SIDEのノンストップMIX。大盛り上がり。あげあげ。

・HOKTのパフォーマンス
急に女の子が増え、きゃーきゃー言ってました。まさに地元。

・DJ COKE-Eのパフォーマンス
こすってましたねぇー。

・ICE CUBEとWCのパフォーマンス
すごい勢いで登場。もうテンションあがりっぱなし。私は三十ヅラさげて、前へ前へで大騒ぎしてました。
NWA時代の曲あり、WCの新譜あり、肩が痛くなるくらい腕を振ってました。

俳優業に専念するということで、今後、大規模なツアーはないというのは残念ですが、いい経験させてもらいました。

ICE CUBEのアフロが、ちょうどよい伸び具合で、大仏のようにみえました。

ちゃんちゃん。
ブラックミュージックと青春思い出日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ジャングル・ジャズとタンカレーと特別ドリア

今日は飲みたい気持ちだったんです。
仕事終わって23時半。そのままソウルバー【SOUL DRESSING】へむかいました。

やぁー心地よかった。そして、ボトル入れちゃいました。タンカレー・ジンです。
ドリアを頼んだのですが、ちょっとした緊急事態があり、特別に餃子とポテト入りのを作っていただきました。

20070908013928.jpg

写真は、そのジンとドリアです。しかし、ピンボケです。

今日、聴かせていただいた曲の中で、一番印象に残ったのは、KOOL & THE GANGのJUNGLE JAZZ。クールでかっこよかった。

20070911110706.jpg


明日からの元気、いっぱいもらいました
CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。