牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

きのう、火星に行った。/笹生 陽子を買いました

笹生 陽子さんの作品は、『ぼくらのサイテーの夏』しか読んでいないのですが、ほのぼのとした世界観の中で、ちょっぴりクールに話が展開したりして、楽しめます。児童文学というか、その辺の年齢層を主人公にしていつつも、説教じみたことはなく、清清しい作風です。
今回の『きのう、火星に行った。』は、立ち読みもしていないのですが、いった書店に笹生 陽子さんの作品が、これしかなかったのですよ。
どんな作品なのか、今から楽しみです。
ちなみに、似たタイトルですが『ぼくらの7日間戦争』のシリーズってありますよね。私と同世代が中・高生のころ流行っていました。だけど、そっちは苦手です・・・
スポンサーサイト

テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<BIG-OとDJ WATARAIのタッグ! | HOME | リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと /林田 正光を買いました>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。