牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー /山田詠美を買いました

山田詠美を読むのに、ちょっと抵抗があったのですが、昨年読んだ『PAY DAY!!!』が面白かったので、ソウル絡みの内容ということで、この本を買いました。
ブックオフで文庫本3冊で500円というのをやっていたのでね。
それぞれのタイトルにWhat's Goin' Onなどソウル・クラシックのタイトルが当てられていて、それに沿ったストーリーとなっています。
『PAY DAY!!!』にも、有名なラッパーの名などが出てきたり、ゴスペル、ブルースなんかの知識をくすぐられるところがあり、また、ベトナム戦争や9・11のテロのことなどにも一般市民の視点からふれてある、豊かな内容だったので、これにも期待しています。

スポンサーサイト

テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ソウルコレクション―心にエネルギー補給する40の物語/光野桃を買いました | HOME | 30日ぶり>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。