牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

RizzWaFaire/Ralph Tresvantを買いました

06040205.jpg

Ralph Tresvantですよ!13年ぶりのアルバムです!!!
マジで、マジで復活してくれたのがうれしい!
しかも、インディーズでってとろがホント、意地っていうか、執念っていうか、最高だよ、RIZZ!
彼は、NEW EDITIONのFRONTMANを務めていて、80年代のバブルガムソウルの先駆者となっていました。が、まぁ、いろいろあってNEからボビー・ブラウンが抜けたりとかあり、ジョニー・ギルが加入したのですが、うまくいかず小康状態。96年に再結成したものの、結局、継続せず、昨年、再び再結成(ボビー抜き)をしましたが、うーん・・・
そんなとき、一番のお気に入りのRIZZが復活っていうんですから、うれしいにつきる。
実は、弱冠、買うのを躊躇していたのですよ。だって、インディーズだっていうから、トラックは安っぽいんじゃないかとか、彼も30代後半、あのスウィートな声が歌唱力がかわっていたらイヤだったのですよ。
タワレコで、恐る恐る試聴コーナーで聴いてみると、そのまんまなんですよ。全然、オヤジ臭くない。加齢臭がしないのです。
あの優男っぷりは、ホントにそのまんま。トラックも小洒落ています。
RIZZは、札幌にきたばかりの私にR&Bを教えてくれた思い出深いシンガーです(そのころにCD借りたんですよ。テープを伸びるほど聴きました)
あの頃と変わらない状態で復活したうれしさのあまり、試聴中に目頭が熱くなりました。
国内盤の発売はないでしょうが、願わくは、このアルバムで、彼が再評価されてくれることを・・・

スポンサーサイト

テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<hiromiさんへ | HOME | Life's A Struggle/Electricを買いました>>

この記事のコメント

こんにちは、この記事を見てさっそく彼のウエブサイトに行ってサンプルを視聴してきました。
あたしは 昔、ラルフのことを貴公子様と呼んでました。 笑
素敵に年をとったみたい、サウンドは昔をおもいさせるいい音ですね。
今後も 新しい情報お願いしますね。
2006-04-04 Tue 04:01 | URL | ki #-[ 編集]
>kiさんへ
ありがとうございます
これからも、よろしくお願いしますm(__)m
貴公子って、絶妙な表現ですねw
今回はジャケからして、貴公子って感じじゃないですか?
2006-04-04 Tue 14:24 | URL | 1-SHOW #1XLCEuoo[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。