牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ちょっと下見

今日は、タワレコで、CDの試聴をしまくっていました。
気になるのが、いくつかありました。

Fishscale/Ghostfacekillah
まぁ、話題騒然なので、チェックしていない人はいないでしょうけど、これがしちょうしてみると、かなりいい!
久しぶりに熱のこもったのがでたなぁーって思いました。Wu-Tang勢揃いの曲もあるし、深く考えなくても楽しめる内容。
Ghostfacekillahは、すでにWu-Tangの一番売れっ子なのは疑いようのない状況ですが、私は、METHODMANやRaekwon、Inspectah Deck達が好きなので、ちょっぴりフクザツな気分です。

Corinne Bailey Rae/Corinne Bailey Rae
こいつは、ヤバイ!
まず、顔がかわいい!!正直、これを試聴するきっかけは顔でした。それだけ。そしたら、やられた!
彼女、なんと、もともとはレッド・ツェッペリンのファンだったらしくて、シングルにはカバー曲まであるそうです(アルバムには入っていない)
エリカ・バドゥみたいなスウィートな声、UKらしいオーガニックな音、しかも、リリックは本人曰く「愛は現実と願望の間に存在するもの」を語りたかったなどというように、深い(らしい)。
国内盤の発売が7月なのだそうで、それまで、クビを長くして待っていたいです。

Kajmere Sound: Vol.1
Kajmereというのは、先々月購入したThe Rebirthが所属しているレーベルのことです。この心霊写真みたいなジャケは、正直、怖い・・・
そのレーベルコンビ第一弾というわけですが、これがカリフォルニア・ソウルというか、西海岸の暖かくゴージャスに洒落た感じというか、いいのですよ。なかでも、5月にアルバム発表予定のChoklateがたまんない!一発でやられました。まるで、70年代か?と思わせるソウルフルな声に、気持ちのいいホーンが重なって、心地いいのですよ。Rebirthの新曲はフュージョン感が増していて、とっつきにくいようで、長く楽しめそう。

一暦/姫
試聴しようと思ったら、できなかったぁー
Real Deal行って聞かせてもらえばよかった・・・残念

The Soul Mixtape/DJ Jazzy Jeff
やっぱり、彼の音作りは渋い。燻し銀。彼が作るSOULって、こうか!って頷ける逸品です。こういうのこそ、国内盤を発売して解説をいれてほしいんだけどなぁ。最近、DJ SpinnaがIntergalactic Soulというタイトルのアクバムを出しましたが、全然違う!や、彼も好きですし、あのアルバムのできもいいと思いますが、SOULっていう点でいえば、Jazzy Jeffの方が上!

さて、今月の給料日が待ち遠しいです。

スポンサーサイト

テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ヨーヨーを買いました | HOME | スパイク・リーvs50cent>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。