牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Outta Da Boxx/Boxxを買いました

666.jpg

以前、スキップさんのブログでMr.Capone-e / Dedicated 2 The Oldies の記事をみて、やたらとトークボックスをつかった曲を聴きたくなっていたのですよ。
トークボックスといえば、Zappなのですが、80年代の打ち込みの音って、どうしても好きになれなくて・・・
とかなんとかしているうちに、HMVでこのアルバムの特集がありました。
タワレコに行くと、試聴コーナーにおいてある。
聴いてみると、よかった。
チカーノラップはあまり聴かないのですが、たまに聴くならいいかも。
中でも、Keith SweatのTwistedのカバーは、秀逸。Keith Sweatのボーカルをトークボックスを使って雰囲気を損なわずに再現しています。
レイドバック感が心地よいアルバムです。
スポンサーサイト

テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ERNIE BARNES | HOME | Something To Believe In/Curtis Mayfieldを買いました>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。