牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Lady Marmalade/Labelle---アニメオタク?

まずは、ハードコアな道場風景

私は、合気道をやっています。最近は、半年に一回とか、ハレー彗星みたいになっているのですが、現役のつもりではいます(師範は認めてくれていませんが・・・)
昔、道場で少女マンガ(アニメ)が流行った時期があり、異様な時期がありました。20kgの木刀を素振りに使うマッチョなS田さんが「妹が続き買わないから、全巻買っちゃったよ」なんて言ってるわけです。キモイでしょ?

次は、まったりとした部屋の中

斯く言う私も、アニメ『ママレードボーイ』を毎週ビデオにとって、日曜はそれを見ながら朝を迎えていました。
それが、それがこともあろうに、大学のサークルのみんなにバレてしまったのですよ。
私がトイレに行ったときに、みんながなんだろうって再生したビデオがそれだったのです。しばらく、ママレードと呼ばれていました・・・
まさに、ママレード。ほろ苦い思い出です。
今は、家にコミックの一冊もない状態ですので、悪しからず。

ケチケチ、嫌々

LabelleのLady Marmaladeは有名ですよね。74年発表のNightbirdsの冒頭を飾るファンクナンバーです。重く、黒く、短く刻まれていくビートは、当時のディスコサウンドの主流となっていったそうです。
ケチケチ嫌々と空耳が聞こえるフックとは裏腹に、シリアスなムードは、Labelleらしいというべきか。
後に、Christina Aguilera/Lil Kim/Mya/Pink が映画『ムーランルージュ』でカバーしています。このメンツも力強いです。
ただ、悪くはないのですが、オリジナルの不思議なパワーは、はあらわせてないかな。
Patiの訴えかけてくる歌は、気が付けば投げられている上級者の合気道のようです。

参考:
音楽ダウンロード・配信サイト ListenJapan
HMV:Nightbirds/Labelle(こちらで試聴できます)



カバー曲はこちら


ついでにこれも(笑
スポンサーサイト

テーマ:R&B - ジャンル:音楽

ブラックミュージックと青春思い出日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Sweet Home Chicago/Blues Brothers---五月病??? | HOME | Nuttin' But Love/Heavy D&The Boyz---自然科学概論>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。