牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Sweet Home Chicago/Blues Brothers---五月病???

情けない話だけど

情けない話だけど、今、コンビニへ行って夜食を買った帰り、涙が出てきた。泣きじゃくってしまった。
たった一晩だったけど、実家でお袋のつくった料理はうまかった。オヤジは相変わらずムッスリしていたが、誕生日のプレゼントを渡すと照れていた。お袋とヨーヨーで遊び、モンク言って、ケンカして、オヤジはなぜかスイカを買ってきて、そんなん食わないと言ったらいじけていた。歩いてバスターミナルまで行くところを、後ろから車に乗った両親が追い抜いていって、クラクションを鳴らしまくっていた。
実家に帰るのがずっと面倒でしかなかった。
GWに実家に帰るのは、何年ぶりだろう???
5年ぶりくらい?
盆と正月、それも一泊でしか帰らなかった。
面倒だった。
昨年は、オヤジの誕生日のプレゼントを郵送しただけで、実家に帰ることはなかった。
だけど、なんだろう、なんか、急に、涙がこみあげてきた。
両親の傍にいてやりたいなどと、ガラにもなく思ってしまった。
大切なものがそこにはあって、ここにあるのは、無機質なものに思えた。
そんな理屈ぬきにして、涙が出てきた。
こういうのを、5月病っていうのかな?

原点

実家に帰ると、思い出す曲がある。Sweet Home Chicago。それも、Blues Brothersの演奏したもの。映画のコンサートシーンの終盤にかかる曲だ。
いつだったろう、たぶん、浪人のとき。世話になっていた叔父貴の家でケンカしたときだったろうか。実家への帰りにやはり聴いていた。
この曲は、「実家」を思い出すときに、なぜか心に響く。
シカゴと私の故郷は、そんなに似てないと思うのですけどね。
でも、ジョン・ベルーシの声が「帰ろうぜ」って言っているように聞こえる。
面倒だと思う帰省が、ちょっといいものに思える魔法の曲。
明日から、また仕事だ。

リンク(こちらから試聴できます)
HMV:Blues Brothers - Soundtrack

スポンサーサイト

テーマ:R&B - ジャンル:音楽

ブラックミュージックと青春思い出日記 | コメント:10 | トラックバック:0 |
<<B.I. Vs. Friendship/Gangstarr Featuring M.O.P---仕事と私とどっちがいい? | HOME | Lady Marmalade/Labelle---アニメオタク?>>

この記事のコメント

初めまして。
 
ホロリと涙がでました。
(゜ーÅ) ホロリ
 
>両親の傍にいてやりたいなどと、ガラにもなく思ってしまった。
 
素敵なことですよ。
親御さんが元気なうちに親孝行しないとね。
私もあとで実家に電話してみようと
思いました。
 
 
そうそう・・・
私も「ママレードボーイ」好きで
テレビで見てましたよ♪
( ̄∀ ̄*)イヒッ
 
もう・・・10年以上前?
15年くらい前???
 

2006-05-08 Mon 01:47 | URL | ろん #-[ 編集]
初めまして
コメント、ありがとうございます。
そう言っていただけると、ありがたいです。気も晴れます。

あは☆ママレードボーイみてらっしゃいました?
ドラマ顔負けのドロドロに人間関係の話だったように記憶しています
2006-05-08 Mon 02:16 | URL | 1-SHOW #1XLCEuoo[ 編集]
おはようです!
私はこの記事に涙です
暖かい心ですよ!
素敵です
お母様は幸せですね
なんだかほっとしちゃいました
ありがとうございます
素敵な記事。。
2006-05-08 Mon 08:39 | URL | ruri #-[ 編集]
おはようございます。
ruriさんのようなコメントをいただいて、うれしいです。ありがとうございます。
2006-05-08 Mon 10:45 | URL | 1-SHOW #1XLCEuoo[ 編集]
は~い★先生ぃ~。
やっぱり両親のところが
落ち着くんだねぇ。
ホームシックってやつですか?
まだまだ若いんだから、これから親孝行ばしばしできるお(笑)お父さんとお母さんも先生のような子供を持って幸せじゃね★早くエエ知らせできるといいね。
2006-05-09 Tue 06:27 | URL | えりつぃん。 #-[ 編集]
>えりつぃん
そうだねぇ、今まで、実家なんて、うぜぇーなんて思ってたのが、今回は、なんか特別だったんだよね。
両親も高齢だから、親孝行がんばりまっす☆
2006-05-09 Tue 13:03 | URL | 1-SHOW #1XLCEuoo[ 編集]
お父様とお母様がうらやましい^^
わが子達もいつかそう思ってくれる時がくるのだろぉか・・(-_-;)

とても素敵なご両親なんですね♪

最近とくに思うんですが、
子供達も中学生&高校生となってしまい、
これから先には、それぞれ恋人もできるだろうし、
親(特に私)と会話してくれる時間なんて無くなっていくんだろーなぁ。。
私は何を楽しみに生きていけばいいのかなァ。。

いくつになっても子は子なんです。
手の大きさが負けてしまっても
背丈をぬかされても。。。
親からしたら子供なんですよぉ

ご両親も口には出さなくても寂しい時がきっとあります。
気が付いたら是非お声を聞かせてあげてくださいね♪

2006-05-10 Wed 01:10 | URL | りんか♪ #-[ 編集]
>りんか♪さん
ありがとうございます。りんか♪さんにそう言っていただけて、ちょっと、照れております。
生意気な言い様ですが、お子様方も、きっと、巣立ったあとに、お家の大切さがわかるのではないでしょうか?
それに、今度は、お孫さんの楽しみだってあるじゃないですか!
有り難いお言葉をいただくことができて、感謝しています。
2006-05-10 Wed 03:04 | URL | 1-SHOW #1XLCEuoo[ 編集]
情けなくなんかないぜー(ノ`△´)ノ キイッ
自分のキモチにしっかり向き合えて、せんせー凄いぞっ!!
あの日、『実家から帰ってきたところ。』とせんせーが申されておったのを、今思い出した。
帰る所があるって、なんてステキなんだぁ。。。
2006-05-11 Thu 16:28 | URL | 3mg #xMa9q5qg[ 編集]
>3mg
あのチャットのあとだったんだよね、買い物に行ったの。
3mgに誉めてもらえると、うれしいねw
2006-05-12 Fri 01:07 | URL | 1-SHOW #1XLCEuoo[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。