牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

My Gift To You/Alexander O'nealを買いました



安値!

私としては珍しく80年代のアルバムを買いました。いつものブックオフで250円!
先日話題にあげた印南氏の『ブラックミュージックこの1枚』にも、Alexは取り上げられています。その関係で、ちょっと興味を持っていたのですが、ちょうど中古が安かったので、購入しました。でも、購入要因はそれだけじゃありません。このジャケ、これに一目ぼれでした。

フタをあけてみると

状態が悪かったのですよ。CD本体じゃなくて、ジャケが・・・。後ろが破れていたのです。ちょっとショック。
ま、それはさておき、前述の印南氏の著書では、Alexをバブル経済に例えているのですが、まさに、このジャケはバブリーだと思いませんか?
こんなカシミア100%間違い無しのツヤで、踝までありそうなロングコート、贅沢すぎ!
今にも、角から浅野ゆう子が恋人役で出てきそうなこのジャケ、気に入りました。

感想

内容はというと、そうですね、あの頃を思い出すような打ち込みの音源はちょっと気になりますが、彼の歌い方は上品でいいですね。
泉山真奈美女史によると彼は「生涯ソウルシンガーでありたい」と語ったそうですが、熱の篭った歌唱が印象的で、しかも、頭からガツガツいかず、ジワジワと盛り上げていくのが心憎い。こりゃ、モテるっていうのも納得。超納得。
クリスマスアルバムだからか、上品という一言に包括されるような内容です。ダンスナンバーも含め、ゆったりと聴けます。
でも、これから夏なんですけどね・・・
スポンサーサイト

テーマ:R&B - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<Changing Faces/Changing Facesを買いました | HOME | ちょっぴりデンジャラスな1日>>

この記事のコメント

このアルバム、自分も好きですね。
特に、「My gift to you」。
クリスマスソングとしては、かなりの出来だと思いますねえ。
ドネル・ジョーンズも新作でカバーしてるみたいですし。
ジャム&ルイスのプロデュースもいいですね、とても。
2006-05-27 Sat 23:29 | URL | tothetop #X.Av9vec[ 編集]
ドネル・ジョーンズがカバーするのですか???
すげぇー!!
よい情報ありがとうございます。
2006-05-28 Sun 01:49 | URL | 1-SHOW #NpnGxXpk[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。