牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Wild Cherry/Wild Cherryを買いました

エロジャケシリーズぅ!
ってことで、これもエロいジャケっす。
wildwildcheche.jpg

それブラス、Soul Train - 70's Disco Hitsにあったってのと、『ブラックミュージック、この1枚』にあってこと。前にも書いたような理由を書いてますが、そんな感じでHMVで取り寄せてもらいました。1976年の超有名なPlay That Funky Music が入ってます。これは、それを90年にCD化したもの。国内盤です。

よく言われるところですが
彼らは白人なんですよね。なのに、このグルーブ。うねりまくり。ギターソロなどにロックっぽさがあるなんて言われているようですが、ふむ、よく聴くとアルバムの中には、ロックだねって思う曲もあります。Nowhere To Runとか。返って、アクセントになってます。

一発屋
だけに、Play That Funky Musicに話題が集中してしまいますが、ほどよくいい曲が散らばっています。ややあっさりめで朝から聴けるって感じ。まぁ、今後ともアルバムを買い集めたいとは思いませんが、楽しめるのは間違いないっす。

リンク(こちらから試聴できます)
HMV:Wild Cherry/Wild Cherry

スポンサーサイト

テーマ:R&B - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<頭、頭、あたまぁー♪ | HOME | Yum Yum/The Fatback Bandを買いました>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。