牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

歯医者に行こうと思う---Malpractice/Redman

歯茎が痛い・・・

一昨年、歯医者に通っていたのですが、あまりにも歯医者の態度が悪く、頭にきたので治療の途中で逃亡しました。以後、1年半にわたって、私の左の奥歯は仮歯のままで生活していました。ですが、最近、そのまわりが急に腫れはじめ、歩くだけでも、歯茎に響くようになったので、歯医者に通おうと思います。
私の姉は歯科衛生士でした。そんなのは関係ないですが、歯医者は嫌いです。というよりも、医者が嫌い。くどいですが、パッチ・アダムスのように患者が主役になれるような、サービス精神に富んだところなら、喜んで行きたいのですけどね。

でも、やっぱり

看護婦さんがかわいいところがいいなぁー
最近は、ピンクの制服なんかがあって、いいですわ。って、変態ですね。
私の従兄で、入院してた先の看護婦さんと結婚した例がありますが、歯医者でそんなのはないかなー

医者絡み

redmanhaisha.jpg

医者の話となると、このジャケを思い出します。Funk DocことREDMANの5枚目のアルバム。
EPMD直系のドス黒いファンクネスは全編に漂っています。そこに、鼻がつまったような、こんなところもエリック・サーモン直系のREDMANのラップがのっかると、もう最高の相乗効果です。
ちょっと憎めないキャラ、例えばドカベンの岩鬼だったり、スターウォーズのチューバッカだったり、REDMANには、そんな良さがあります。もちろん、リリックはハードですし、彼のスキルは1級です。でも、フックで猿のマネをしてるところなど、クールというよりも、ファンキーなんです。
ちなみに、タイトルのMalpracticeは医療ミスっていう意味です。
このジャケで診療台で横になっているのは、前作Doc's Da Nameで登場したゲームようのキャラ。
こいつです。

000000000028666-1.jpg


最近はMETHODMANと組んでますが、二人でやっているのよりも、ソロの方がはじけまくって、爽快です。

リンク(ここから試聴できます)
HMV:Malpractice /Redman

スポンサーサイト

テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

ブラックミュージックと青春思い出日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ここまでとは・・・ | HOME | スパイダーマン。。。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。