牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ちぃちゃん---Shake Ya Ass/Mystikal

若槻千夏

けっこう好きです。彼女はグラビアやってるから、見た目がって話の方がいいんでしょうが、それ以上に彼女のサバサバした性格は(例え演出だとしても)好感が持てます。ああいう子は一緒に遊んだりするのにいいなぁ。
私は競馬をやらないので、話題はすぐに尽きてしまうでしょうけど。

グラビア

その若槻は、お尻の形がいいとカメラマンからよく言われているそうです。確かにって、結局グラビアの話ですけど。
私の好みは、不二子ちゃんのようにやたらと、どこもかしこもでっかい人というのは苦手。
その辺、若槻はいいですね。ほんのりで。日本人は、やはり、ほんのり。そして、おわん形です。

Shake Ya Ass/Mystikal

お尻の話をして思い出したのが、ミスティカルのShake Ya Ass。歌詞はエロエロ。中学生も読んでるこのブログで、内容までは書けません。
ですが、グラミー賞にもノミネートされていたそうです。ってか、審査員、間違ってねーか?まぁ受賞できなかったのも、リリックに問題があったんでしょうが。
もうねぇ、ライナーノーツにある和訳は○○や××ばっかり。まるで、暗号文。
ミスティカルのラップは、相変わらずがなりまくり。元気いっぱい。そのラップをネプチューンズのちょっと引いたトラックが引き立てます。相性いいですね。
ネプチューンズが注目を浴び始めたのは、この頃からじゃないでしょうか。
女性に自分のテクニックを自慢するミスティカル。逆にフックでは女性がミスティカルに言い返していて、その掛け合いが滑稽です。
ミスティカルがマスターPのノーリミットを脱退し、その去就が気になっていたところに出たアルバム。意外とオリジナリティがあり、バスタの二番煎じだとか言われていたのが嘘のようでした。ネプチューンズもこれで脚光を浴びたし。この季節、聴きたくないですけどね。暑いんだもん。

実は、

このアルバムを塾生(中学生。女の子)に貸して、そのリリックの内容にショックを受けた彼女が親に報告。大問題になったという苦い思い出があります・・・

リンク(ここから試聴できます)
HMV:Let's Get Ready/Mystikal
スポンサーサイト

テーマ:Hip Hop - ジャンル:音楽

ブラックミュージックと青春思い出日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ヤマオーはオレが。。。---Bring Da Pain/Method Man | HOME | 明日からテストなのに・・・>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。