牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

この二人のビーフが終了~

ジェイ・Zとナズがステージ上で和解を発表!



ニュージャージーにて開催されたジェイ・Zのコンサートにて長い間対立関係にあったナズが出演し、和解を宣言したとAllHipHop.comが報じている。

10月27日、ニュージャージー州イースト・ラザフォードのコンチネンタル・エアラインズ・アリーナにて行なわれたラジオ局主催のこのコンサートは、ジェイ・Zにとって久々のメイン・アクトして出演するショウであり、事前に他のラッパーをこのステージ上で攻撃すると宣言していたことでも話題となっていた。しかし、ジェイ・Zは「宣戦布告よりも大事なことがある。行くぜ、エスコ(ナズの愛称)!」とナズを呼び寄せ、ナズは「多くの奴らが金儲けのために、ひどいことをやっている。俺達は互いに助け合って、イーストコーストを救うんだ」と宣言した。

その後、ナズはジェイ・Zの「Dead Predisents」のサビを担当し、更に自身の代表曲「The World Is Yours」、「It Ain't Hard to Tell」、「New York State of Mind」を披露し、さらにジェイ・Z、ディディらと「Hate Me Now」で競演したという。

なお、このコンサートにはジェイ・Zとその"フレンズ"が出演するとして、具体的なゲスト名が一切明らかにされていなかったが、ナズ、ディディの他にもカニエ・ウェスト、ビーニー・シーゲル、メンフィス・ブリーク、フリーウェイ、T.I.、ヤング・ジージィ、ザ・ロックス、ソース・マネーなどが出演した。

K.Omae, LA

2005-10-29 バークス

ソース

--------------------------
EtherでのFu** JAY-Zってコールが懐かしい二人の抗争が終わりました。といっても、今、50CENTとやってる最中だけど・・・
もとはといえば、先にJAY-Zが仕掛けたように記憶してます。
「1stの後が駄作ばかり」みたいなこと言ったはず。
それに対してNasは名作Stillmaticをリリースして、収録曲Etherで応酬したわけです。
私は、別にJAY-Zが嫌いってわけじゃないですが、引退したなら、おとなしくしておいてほしいんですがね。
最近、彼の周辺が慌しくなってきたので、復活の声も近くなってきたってことでしょうかねぇ。
スポンサーサイト

テーマ:エンターテインメント総合 - ジャンル:ニュース

未分類 | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<DELIの24を買いました。 | HOME | Stevie Wonder、アルバムのPRで来日決定>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

Jay-ZとNASが仲直りしたYO!長年続いたBEEF合戦。ついに終止符が打たれました。何がきっかけで仲直りに結びついたのかはわからへんけど絶対にこの二人は交わることはもう無いやろうと思ってただけにこの情報をGetしたときは何かハッピーになった。二人とも大人やな... …
2005-11-07 Mon 01:04 Let's go to the ZION
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。