牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Lady Soul /Aretha Franklinを買いました

ladysoularetha.jpg


LADY SOUL

仕事の合間に中古屋で買いました。クイーン・オブ・ソウル=アレサ・フランクリンの68年のアルバム。
彼女の代名詞となったLady Soul
すっごくかっこいいです。
録音状態が歴史を物語っているのですが、それもまた味があっていい。
それに、アレサの声はすごい。
私はベスト盤と近年のアルバム、私の運命の映画『ブルースブラザーズ』くらいが彼女と触れる主で、こういう形で聴くことがなかったのですが、とにかくすごい。大迫力!そして、スムーズ。海を思わせるスケールです。
エリック・クラプトンが参加しているブルースナンバーもあるし、このアルバムは、ラスカルズ、カーティス・メイフィールドの所属していたインプレッションズ、レイ・チャールズなどのカバー曲が多く、中にはロック系のPJプロビーのカバーもあるそうです。
でもね、このアルバム聴くと「ウソでしょ?」って思うくらい、どれもアレサの曲になっているから不思議です。

アルバムの話はおいといて

よく、最近の日本の女性歌手で「尊敬する歌手はアレサ」みたいに言う人がいるけど、ホントかよ!ってつっこみたくなることがある。
や、尊敬するのと影響うけるのって違うのかもしれないけど、でも、全然違うしょってのばっかし。
昔(10年以上前ですが)、初めて行ったソウルバーで、「アレサを彷彿とさせるといっても、本物とは全然違う」とマスターが仰っていたのですが、ホント、そう思います。

アルバムの話に戻って

アレサの最高傑作と評する人もいる、このアルバム、試聴だけでもしてみてください。きっと、本物感が伝わると思います。

リンク(ここから試聴できます)
HMV:Lady Soul /Aretha Franklin
スポンサーサイト

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<日、月と休みで | HOME | ヤフオクで落札!したい程の豊作!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。