牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Lakesideを2枚買いました

1)Keep On Moving Straight Ahead
keibanokosupule.jpg

Lakeside81年の作品。天下のFantastic Voyageの1年後ってことですね。まだ、一聴しただけなのですが、FUNKナンバーは疾走感が溢れて、勢いがあります。被さってくるコーラスがそれを助長し、納得の1枚って感じ。

2)Outrageous
indexijonesnokosupeule.jpg

84年の作品。コスプレバンドLakesideは、インディ・ジョーンズに扮しています。
「いかにも80年代」な音で、楽曲によってはレーベルメイトのミッドナイトスターを思わせるようなものもあります。#5の曲中でFantastic Voyageばりのユニゾンラップを聴けたころには、なるほど、と。
ぶっといリードボーカルと清涼感あるコーラスとの絡みがLakesideの味なのかなと、これからたっぷり聴いちゃいます。
スポンサーサイト

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<実学って言葉がありますが | HOME | 8 Tracks And 45's/Bigg Robbを買いました>>

この記事のコメント

ダイニングセットを探すなら http://www.mikefannon.com/100804/210102/
2008-09-16 Tue 05:01 | URL | #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。