牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Brownstoneと、またまた。。。

☆ちょっとうれしいことがあると、それが明日の源になったりする

とあるSNSで、週末はソウルバーでというお話をされていた方がいらっしゃり、なんか羨ましくなりました。
しかしながら、給料日前でカネもなく、コスプレ・バーへれっつらごー
5/1以来の3度目の帰宅(来店)だったのにも関わらず、当時、話相手になってくれたメイドのお姉ちゃんが、私のことを覚えていてくれたんですよ。話した内容とかも。
びっくり。

私なんかは、2ヶ月働いてくれてるバイトさんの名前を間違えたりするくらいなのに、素直にうれしいです。

マスカットティーとワッフルを頂きました。


☆マスカットから、Brownstone

Brownstoneの“Grapevyne”です。Grapevyneは、ブドウのツルのことで、そこからウワサみたいな意味があるそうです。
マスカットティーだったので
Brownstoneは、マイケル・ジャクソンの設立したMJJレーベルからのデビューだったのですが、メンバーが体調不良で交代などして、大変だったようです。
コーラスに厚みがあり、迫力があって、今でも聴きます。
この曲は94年のもの。

http://www.youtube.com/watch?v=ChHskOyTulk
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ぼんばへっ | HOME | カンフーをするハムスター>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。