牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Biz's Baddest Beats/Biz Markieを買いました

baddestbeats.jpg


☆Hip Hopの裸の大将と言われています

Bizって、何がいいかというと、基本的におバカなところです。このジャケをみてもそうでしょ?
歯切れの悪いラップもそうだし、ヒューマンビートボックスも黎明期のチープさが隠せない。
でも、そういうのを全部ひっくるめて、魅力があります。憎めないヤツって感じ。

☆ギャップ萌え?

鼻くそをほじくって、嫌いなヤツにむけて飛ばすなんてキックする一方、恋愛についてマジメにラップしてたりと、そのギャップがたまりません。

このアルバムは、94年に発売されたベスト盤のリイシュー(DVDつき)です。

やっぱ、HIP HOPは90年代ですわ。


☆Just A Friend

紹介する曲は、オレは恋人だと思ってたのに、彼女は友達としか思ってなかったという、ちょっと切ない曲です。
途中で入るボーカルが下手すぎるのですが、でも、切なさが伝わってきます。


スポンサーサイト

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

CD購入:HIP HOP | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ドラマはほとんどみないボクだけど | HOME | ハットとポロシャツとDe La Soul>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。