牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

あらためて、31日の話

31日。

札幌は天気がよくて、風が爽快。

街を散策。
紀伊国屋で注文していた本を受け取り、文庫を立ち読み。
TULLY'Sでくつろいで、会社のヤボ用を済ませ、REAL DEALで話込んでからタワレコへ。

・BLUE MAGIC/BLUE MAGIC
20070803102804.jpg


・La La Means I Love You/The Delfonics
20070803102847.jpg


・Dance To The Music/Sly & The Family Stone
20070803102925.jpg


を購入。
甘茶ソウルが無償にききたくなって、Blue MagicとDelfonicsを買っています。

で、後輩と遭遇し、一緒にメイドカフェへ。
たぶん、スライのCDを持ってメイドカフェに行くのって、私くらいでしょう。

そして、久しぶりにソウルバーSOUL DRESSINGへ。10ヶ月ぶりの来店なのに、私の顔を見るや否や「久しぶりだね」なんて、マスターが声をかけてくださって、うれしかったっす。
GAP BAND、SOS BAND、BAR-KAYS、CON FUNK SHUNが一堂に会してるライブやOHIO PLAYERSのライブ映像をみさせてもらって、満足でした。
なんといっても、ここのマティーニは超うまい!

で、36号線を歩いて、たこ焼き屋買って帰りましたとさ。

帰宅したのは4時すぎでしたが、メイドカフェ→ソウルバーって流れは、クセになるかも
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<しりとり⑧・・・Skin Tight→Talking Book | HOME | 携帯はいずこ????>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。