牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今年の総括

たった今、友人から買い物のしすぎだって言われたところなのですが、今日は、CDを3枚も購入しました・・・orz
でもね、これは今年を締めるのにこれしかないっていうのばっかりですよ。
「オレはビッグマン、迷わずに新品買う」って、DABOも言ってるでしょ?
よいものはよい。
買ったCDの内容については、後で語るとして、ここでは、今年の私の音楽を総括します。

今年、CDを30枚ほど買いました。
私の中で、今年、ジャジーサウンドへの傾倒が進みました。もともと、PETE ROCKの音なんかは好きだったのですが、もっと生に近い音を好むようになりました。
ずぅっっっと聴いてなかったBRAND NEW HEAVIESやINCOGNITOなんかのアシッドジャズを掘り返したりするほど、生の音が恋しくなったりしました。
このきっかけは、夏にタワレコでジャジー&メロウ特集というコーナーがあって(今でもそのコーナーはある)、INSGHITやCROWN CITY ROCKERSなんかを試聴したことかな。フェンダーローズって何かしらなかったから、ネットで検索して、その浮遊感に魅かれましたね。
ギャングスタラップや打ち込みのビートばかりになってきているこのシーンの中で、まさにアンダーグラウンドなこの存在。私は評価したいです。

そして、Kero1のアルバムとの出会いが完全にそっち側に私を連れて行きました。Rootsとか、生音を主体でやっているグループは知っていましたが、そこまではまらなかったのですけど、新しいHIP HOPを学ぶことができた、よい年でした。

もちろん、「それだけ」しか聴かなくなったわけではないので、今まで通りその他のジャンルも聴いていきます。

ということで、来年もよろしく。

スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Up All Night/The Procussionsを買いました | HOME | システム手帳を買いました>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。