牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

レイ・チャールズの音源が盗まれた事件について

レイ・チャールズの音源が盗まれ、音響技師テリー・ハワードが2月に逮捕されていました。
ハワードは、レイと20年間いっしょに仕事をしていたそうなのですが、自宅から、音源数十点が発見され、逮捕に至ったのだそうです。
ですが、8日、ハワードが所有している音源は返却しそこねただけで、売却などを目的としたものではないとして、訴えを棄却しました。
思えば、映画『ブルースブラザーズ』のレイのシャウトが私をこの道へと導いてくれました。私は6月生まれなのですが、彼が亡くなったのも6月で、昨年はちょっと複雑な気分でした。
Living the Legend of SoulからLivingが消えたとき、言い切れぬ寂しさがありました。
今更ですが、R.I.P.RAY・・・

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050909-00000215-reu-ent
スポンサーサイト

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<BeatnutsのMilk Me購入しました。 | HOME | P.ディディの新しいアーティスト名は「ディディ」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。