牡丹に蝶、オレにはBlack Music

BLACK MUSIC好きな1-SHOW(いっしょう)が送る日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Soloの4 Bruthas & A Baseと8mileのサントラ買いました

solo2nd

90年代の前半、R&B界は、コーラスグループが量産され続け、実力はあっても、売れないもの、個性のないものは淘汰されていきました。
Soloもその中のひとつかもしれません。
ですが、Soloは一方でNEW CASSIC SOULというムーブメントのひとつとして数えられていました。
NEW CASSIC SOULというのは、95年にSOULの原点回帰ともいえる作品が相次いでリリースされた現象で、SOLOの1stアルバム、SOLOにもその言葉が刻まれています。他にD’AngeloのBrown Sugerなども同様に95年発売でえす。
BMR誌などでも、D’Angeloをおさえ、95年の1位のアルバムとして取り上げられており、そのデキのよさが伺えるとことでしょう。
実際、私も大好きな1枚です。
しかし、その一方で、1stでサム・クックのカバーなど、奇を衒ってしまったところがあるので、2Ndで同じことをすることができない分、失敗するだろうという噂も出始めました。
結局、98年に発売された2nd「4 Bruthas & A Base」は評価が低く、私も試聴はしたものの、この食指を動かすほどのものはありませんでした。
それが、最近、もう一度聞いてみたい気持ちに襲われ、中古屋を探していたのですが、今日、札幌ALTAのKING KONGにて、発見!しかも、800円という安さ!即購入しました。
感想は、まだ一聴しただけなので、なんともいえないですが、1st程の刺激はなかったという気持ちと、1st以外での彼らの歌声をきくことができたという喜びとがいっしょになっています。
それ以上は、また後日。

8mile

一方、もう一枚、同じ店で買ったのが、8Mileのサントラです。
いや、ミーハー根性ではないですよ!
RAKIMの最新トラックが気になって仕方なかったのですよ。
当時は、RAKIMがDr.DreのAftermathレーベルに移籍し、どんなアルバムを出すのかというのが、とにかく話題になっており、私も気にしていました。だけど、なぁ~んか、気乗りせず、そのうち、RAKIMもDreのもとから去るし,
EMINEMは大ヒット。このサントラはいいやって思ってたところで、今日、400円で売ってたので、買いました。
期待していたRAKIMはイマイチで・・・あのトラックはRAKIMにはどうよ・・・
で、私の好きなNASもやる気のなさそうなラップかましてるし、ちょっと残念でした。
ですが、GANGSTARRの一曲はいいですね。
やはり、プレミアとグールーはいい。

ま、どれも格安で買ったので、値段相応ということかな。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

CD購入:SOUL、R&B、FUNK | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<ブログのアクセサリーとテンプレートの更新 | HOME | BeatnutsのMilk Me購入しました。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

SOLOの1stです。95年のBMR誌ベストアルバム。発売当初、同誌のレビューに「本物のコーラスのエクスタシー」(だったと思う)などと、評されただけのことはあります。とにかく、 …
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。